美肌コラムsabina beauty column
2019.12.23

シミを撃退!肝斑対策、美白成分6選とオススメ美白コスメ

こんにちは!今日は『肝斑』についてお客様からご相談をいただいた為、
少し肝斑というものについて書いてみたいと思います。

そのお客様の悩みを少しでも解消できる情報や化粧品がご提供できれば嬉しいです。それでは行ってみましょう~^^

肝斑(かんぱん)って?

以前のコラムでも書いた事がありましたが、
肝斑というのは、 ほっぺや額にできる、左右対称の赤みを帯びたシミの事です。
30代後半から50歳くらいの女性がよくなると言われていて、ぼやっとしていて輪郭がはっきりしない特徴があります。

肝斑の原因って?

肝斑の主な原因は『女性ホルモンの乱れ』です。
その為、更年期にさしかかった30代後半から50代くらいの女性にできやすいと言われています。

「妊娠したら気になるようになった」
「出産してからシミが目立つようになった気がする」

などの声も多く、色々な本やWebサイトなどにも女性ホルモンの乱れから~
とよく書いてあったりします。

でもちょっと待ってください! ! ! !
女性ホルモンの乱れは、直接的な原因ではないですよね?
そうなんです。女性ホルモンの乱れが引き起こすのは、メラノサイトの活性化なんです!
その為直接的な原因はこの『メラノサイト』にあります。
メラノサイトが活性化する事で、シミの原因となるメラニンが生成されるんです。

もう少し詳しくかつ簡単に説明すると、
①女性ホルモンの乱れ

②メラノサイトに影響

③チロシンが酵素チロシナーゼの作用によりドーパキノンに変化

④トーパキノンがメラニンに変化

⑤メラニンが過剰に蓄積されるとシミに変化

という流れでシミができてしまうんです!

どうすれば治るの?

肝斑の治療法は色々ありますが、スキンケアと同様で自分にあったケア方法を見つける事が一番です。
美白化粧品、ピーリング、飲み薬や、最近ではレーザートーニングというレーザー治療も可能らしいです。
私は先ずは手軽にできるものからやってみるのが一番良いと思います。

というわけで最初は美白コスメによるスキンケアで、肌への栄養補給とメラニンの抑制を行い、根本的な原因「メラニン」を撃退しましょう!
オススメ順位は、

美白成分配合化粧品
ピーリング+美白成分配合化粧品
飲み薬
レーザートーニング 治療

こんな順番でやっていくのが良いと思います。
もちろん「私は手っ取り早く③から」や「④をやります!」なんていう方もいらっしゃるかと思いますが、安く簡単に治療できるに越したことはないので、これは私だったらという順番です(´^`;)
飲み薬よりコスメを先にしているのは、普段のスキンケアに取り入れた方が忘れずにできるからという、これも私的な発想です(笑

オススメ美白コスメについて

それでは最後に美白コスメに配合されているシミ(肝斑)に有効な「美白成分」をご紹介したいと思います!

ビタミンC誘導体

ビタミンCを肌に取り入れやすい誘導体にした成分です。抗酸化作用があり、メラノサイト内の酵素チロシナーゼを抑制してくれます。

プラセンタエキス

動物の胎盤から抽出されるプラセンタエキスは、ビタミンC誘導体と同じく、メラノサイト内の酵素チロシナーゼを抑制してくれます。

トラネキサム酸

トラネキサム酸は肝斑の治療を目的とした内服薬にも配合されている成分です。抗炎症剤として使われていて、メラノサイト内の酵素チロシナーゼを抑制する働きがあります。

アデノシン一リン酸二ナトリウムOT

細胞のエネルギー代謝を高めて、ターンオーバーを促してくれます。ターンオーバーを促すという事は、必要以上に溜まってしまったメラニンを体外へ排出してくれるという事です。

リノール酸

リノール酸は、メラノサイト内の酵素チロシナーゼ自体を減らしてくれる効果があります。

甘草フラボノイド

甘草フラボノイドも酵素チロシナーゼの働きを抑える効果があります。

ヒト幹細胞培養液

こちらは本日のお問い合わせでお客様が気にされていた成分なのですが、
恐らく、ヒト幹細胞培養液は細胞を活性化させてくれる成分なので、メラノサイトを活性化 してしまったらダメなのでは とご心配されていたのではないかなと、、、。

しかしヒト幹細胞培養液は、基本的にメラノサイトに関してはメラニン生成を抑制してくれます!なので安心してご利用いただけたらと思います。

オススメ美白コスメ

それではせっかくなのでオススメ成分が配合された美白ケアコスメをご紹介しておきます!気になられた方はぜひ一度お試しください^^

ホワイトメローエッセンス透明感際立つ肌へ導く薬用美白美容液。機能性持続型ビタミンC誘導体が、紫外線による黒色メラニンを予防と対策のWのケア。

ホワイトメローエッセンス

ピュアエッセンスTP国産[北海道]サラブレッド“ピュア”プラセンタ100%を使用したプラセンタ原液。

ピュアエッセンスTP

ナノセリューシュヒト幹細胞培養液がメラニン生成を抑制。目指せシミ無し美白肌!

ナノセリューシュ

おわりに

さて、本日はシミ(肝斑)についてお届けいたしました。
本日お問い合わせいただいたお客様もご覧いただけたら嬉しいな~☆
ちなみに肝斑は紫外線やストレスによっても濃くなったりするので、紫外線ケア、ストレスケアについても併せてご覧いただけると良いかと思います!

他に気になる事がありましたら、チャットやお問い合わせからご相談いただければ本コラムを通じてお伝えしていきますので、 どしどしご相談いただけれたらと思います☆

それではまた明日~♪