新規会員登録特典 クーポンプレゼント!
美肌コラムsabina beauty column
2020.5.12

2020年に再トレンド!原液化粧品について分かりやすく理解しよう

プラセンタ原液、セラミド原液などなど、

原液化粧品ってきくだけでなんだか効果がありそう。。。

なんて思われる方も多いと思いますが、
今日のコラムではこの「原液化粧品」について書いていきたいと思います。

なんで原液が良いのか、原液化粧品とは何なのか、この機会に深く知っていきましょう!

それではLet Go~☆

原液化粧品って何?

原液化粧品と言うのは化粧品に含まれる有効成分そのままの化粧品と思われがちですが、実はちょっと違います。

分かりやすく例えるとするならば「牛乳」を思い浮かべてみてください。
牛乳はウシから搾り取られた後、工場で加熱殺菌などの工程を経て商品として出荷されますよね?

この牛乳が化粧品原液、つまり「セラミド」「プラセンタエキス」「レチノール」 のようなイメージです。

そしてその原液を化粧品メーカーが別の工場で数種類の原液や他の機能成分、ベース成分、防腐剤などの品質保持成分、香料や色素などの成分と均一に配合して、様々な化粧品ができているわけです。成分について詳しく知りたい方は過去記事をご覧ください。

2019.12.9スキンケア
成分表示の正しい見方を知って自分の肌に合う化粧品を見極めよう!①

なのでざっくりと化粧品はコーヒー牛乳みたいなものだと思ってください。

というわけで原液化粧品は何かと言われれば大本の牛乳みたいなものになるわけです。
しかし牛乳にも濃い薄いがあったりおいしいおいしくないがあるように、原液だからといって

原液だから濃いよね!濃いから効果があるよね!

と言うわけでもないですし、化粧品である以上未開封で3年間は使えないといけないので、防腐剤などはどうしても必要になります。やはりそのあたりは使ってみて肌への効果を確かめる事が大事ですね。

原液化粧品のメリットデメリット

原液化粧品にはメリットがあればデメリットもあります。
ここからはそのメリットデメリットについて見ていきましょう。

原液化粧品のメリット

原液化粧品で一番のメリットは色々な化粧品と併用できるという点だと思います。

例えば「いつも使ってる化粧水や美容液、使い心地は最高なんだけど、最近乾燥が目立つようになってきた、、、」

こんな時は原液化粧品の「セラミド」や「プラセンタ」を併用する事で、その時その時期その年齢に合わせたスキンケアが可能になるんです。

先にお伝えしたように、原液化粧品だからって濃度が高いとは限らないし、高ければ効果が大きいとも言えないので、原液化粧品のメリットはやはりその柔軟な使い方にあると私は思います。

そして次のメリットは、あくまでも適切な原液化粧品に出会えたら感じる事ができるメリットですが、

効果を感じやすい

という点です。
これは例えば乾燥に悩んでいるという人は、原液化粧品の「セラミド」や「プラセンタエキス」などをそのまま使ってみましょう。
適切な原液化粧品に出会えれば、使用してすぐに乾燥ケアに対しての効果を感じられるはずです。これはほんとにものによるので、すべての原液化粧品は効果が高い!というわけでは無いので注意してください。

自分の肌に合うのが大事というのは化粧品であろうと原液化粧品だろうと同じですね。

原液化粧品のデメリット

それでは反対にデメリットをみてみましょう。

これはやはり手間というところでしょうか。まぜたり、数種類使うのがめんどうという人にはむかないかもしれませんね。ただその原液化粧品だけで充分スキンケアができるという製品もあるので、自分の肌に合うものに出会えれば、使い方次第でどうとでもなる部分ではあります。

また、色々な悩みへの効果を期待すると、それぞれの原液を集めないといけない為、コストもかかってしまいます。

例えば

「シミにも乾燥にもシワにも毛穴の黒ずみにも悩んでいるから、セラミドとレチノールとエラスチンとフルーツ酸の原液を使おう!」

というような具合ですね。さすがにそれは現実的では無いですよね。
でも複合的な悩みをもたれている方って実際結構いらっしゃるのも事実です。

原液化粧品のメリット
・柔軟な使い方が可能
・効果を感じやすい

原液化粧品のデメリット
・手間がかかる
・すべての悩みに使おうとするとコスパが悪い

原液化粧品の選び方

そんな原液化粧品ですが、次に選ぶうえでのポイントをご紹介したいと思います!ポイントは、自分の悩みと成分効果をよく知る事です。

これはどういう事かと言うと、例えばあなたが乾燥による粉吹きに悩んでいるとします。

そうすると必要な成分は保湿系の成分となりますね。
であれば必要な原液化粧品は「セラミド」とか「天然保湿因子(アミノ酸)」になりますし、もし悩みが肌荒れであれば「甘草エキス」などの原液化粧品が必要になります。

それともう一つのポイントは、その原液が何由来かという点にも注意してみてください。

例えば「プラセンタエキス」の原液であれば、植物性プラセンタよりも動物性プラセンタの方がオススメです。

これは植物性プラセンタはあくまでもプラセンタのような効果がある成分の為、本来のプラセンタ効果である、成長因子によるお肌の土台改善エイジングケア効果はあまり期待できません。

プラセンタについて詳しく知りたい方は過去コラムをどうぞ~^^

2019.10.7スキンケア
美肌に効果的なプラセンタってどんなもの?

ちなみにこれは原液化粧品だけでなく、通常の化粧品を選ぶ時にも重要な部分なので、よく知っておきましょうね。

オススメ原液化粧品を教えて

それでは最後にオススメの原液化粧品をご紹介したいと思います!

前述したように、原液化粧品だからと言って全てが効果が高いとは言えないですが、サビーナ自然化粧品のプラセンタエキス原液「ピュアエッセンスTP」は本当にオススメです。

このプラセンタエキスは動物性であるサラブレッド馬プラセンタを使用していて、「乾燥、シミ、ニキビ、肌あれ、シワ、くすみ」と言った悩みにオールマイティに効果を発揮する原液コスメなんです!

オールマイティだから自分の悩みに対してどの成分が効果があるかなんて気にしなくて良いし、このピュアエッセンスTPは他の化粧品に混ぜたりしなくても、それ単体でも効果を発揮するので、手間もかかりません!(もちろん併用してもOK!)

筆者もオデコの乾燥粉吹きに悩んでいた時から使うようになったんですが、使って一週間で粉吹きが改善しました。

というわけでオススメの原液化粧品なんですが、残念なことにこちらの商品、6月から10月までは販売していないんです。

これは「 凍結酵素抽出法 」という特殊な方法でプラセンタエキスを抽出している為、夏の暑い時期の輸送による温度の上昇に耐えられないのが理由。

というわけでこちらの商品は5月末までしか買えません。
もちろん10月からはまた販売開始いたしますが、今なら今月だけのスペシャルプライスでお買い求めいただけるので、もしご興味があられる方はお早めに^^

ピュアエッセンスTP北海道サラブレッドウマプラセンタ原液100%使用。シミ、シワ、乾燥、くすみ黒ずみなどのお悩みに。

ピュアエッセンスTP

それでは今日はこの辺で!See you~♪

1+
公式オンラインショップへ
CATEGORY MENU
TAG LIST