美肌コラムsabina beauty column
2020.1.14

切れ毛を無くしてバサバサ髪からサヨウナラ!目指せツヤ髪オススメヘアケア方法

本日のコラムはヘアケアコラムです^^
髪の毛を伸ばしていると本当に切れ毛が気になります。
(もちろんショートでも気になるんですが、、、)

この切れ毛の原因って知ってましたか?
今日はそんな切れ毛の原因と対策方法について書いていきたいと思います!
それでは行ってみましょう~☆

切れ毛が与える髪への影響について

昔々、美容師さんに言われて戦慄を覚えた一言があります。

「髪が結構切れちゃってますよ」

髪を伸ばしていた時で、今思えば髪の毛のケアをおろそかにしていたのかもしれません。なんとなく、髪のボリュームが少し減ったかな~?くらいには感じていたのですが、その原因がまさか「切れ毛」だとは思ってもみませんでした。。。

正常な人でも抜け毛は1日に100本程度あると言われています。
元々毛髪量の多い私は、抜けても気にしていないし、正常だと思ってました。

はい、そうです。

抜け毛は正常でも、切れ毛は確実に異常!なんです。

と言うわけで切れ毛は確実に髪が傷んでる証拠なので、
しっかりケアをしていきましょう!
切れ毛だから髪に悪いというわけでは無く、
髪に栄養が足りてないから髪が切れるという感じですね。
それによって髪がパサパサになって爆発しやすくなったり、まとまりにくくなったりと嫌な事ばかりです。

それでは切れ毛の原因というと何があるんでしょうか?

切れ毛になる原因って?

髪が切れる原因は本当に色々あります。代表的なものを書いてみると、

①シャンプー方法

私自身もそうでしたが、一番無意識にやってしまいがちなのがコレなのかなと思います。シャンプーをつけすぎていたり逆に少なかったり、必要以上にこすったりなどもNGです!でも実際どう洗えば良いか分からないのも本音ですよね。

②加齢

これはしょうがない事ですが、加齢によっても切れ毛が多くなってしまいます。年を取るとなかなか髪の先端まで栄養が行きわたらなくなってしまうからなんです。

③髪の栄養不足

これは加齢では無く、食生活の乱れからくる栄養不足です。やはり偏った食生活は髪にも悪いですよね。

④髪の毛の乾燥

肌と同様髪だって乾燥してしまいます。キューティクルがはがれるとそこから急激に乾燥してしまうので、キューティクルを守ってあげましょう。摩擦や熱は絶対NGです!そして紫外線もNG!これは紫外線によって髪のケラチンという、髪にしなやかさと強さを与える髪の毛の主成分が傷ついてしまって、髪の毛が乾燥してしまうからなんです。

⑤ドライヤーが近すぎる

これはキューティクルをはがしたりする原因にもなるので注意しましょう。単純にドライヤーを離して使うだけで良いんで、毎日ちゃんと意識していきましょうね。

⑥ホルモンバランスの乱れ

生理などでもホルモンバランスは乱れますが、生活習慣の乱れやストレスなどが原因のものもあります。美肌に影響する事は髪にも影響するんですね。やはり生活習慣はきちんとしたいです。

切れ毛を防ぐ方法って?

切れ毛の原因についてはほとんど皆さん知っている事だったんでは無いかと思いますが、次は切れ毛を防ぐ方法についても見ていきましょう。
食生活の見直しなども大事なんですが、今日はちょっとした意識で切れ毛の無い美髪にしていく方法をご紹介しようと思います!

①シャンプー前のブラッシングとお湯シャン

シャンプーをする前には先ずブラッシングをしましょう。そしてその後さらにお湯シャンで事前に汚れを落としておきましょう。

ブラッシングの時注意しないといけないのは、
「頭頂部からブラッシングはしない」という事です。

これは頭頂部から一気にブラッシングをすると髪に余計な負担がかかってしまい切れてしまうので、先ずは毛先から徐々に優しくブラッシングする事を心がけましょう。

②シャンプーはマッサージ洗いが基本

シャンプーする時はゴシゴシ洗いでは無く、マッサージ洗いをしましょう。
マッサージ洗いとは、頭皮をもみほぐすようにして洗うやり方です。
もともとシャンプーは頭皮を洗う為にするので、それだけで充分なんですね。
ゴシゴシ洗いは摩擦を起こしてしまうだけなので止めましょう!

③ドライヤーは遠めから風をあてて、ちゃんと乾かしてから寝る

先ほどの原因でも書きましたが、ドライヤーは近づけすぎずに離してかけましょう。ドライヤーの持ちて出はなく、本体部分を持ってかけるとちょうど良い距離でかけやすいですよ☆

④定期的に髪を切る

これは基本中の基本ですが、髪は伸びれば伸びるほど切れやすくなるので、定期的にサロンに通ってリセットしましょう。その際はできればヘッドスパで、頭皮を労わってあげましょうね。

⑤紫外線から髪を守る

これは乾燥対策でもありますが、紫外線から髪の毛を守る事で、乾燥や静電気を抑えることができるので、切れ毛が少なくなります。

⑥髪の毛に栄養補給してあげる

栄養失調になってしまった髪の毛に栄養を補給してあげましょう。
洗い流さないタイプのトリートメントを使ってあげると効果があります。

切れ毛を減らすオススメコスメ

いかがでしたでしょうか?切れ毛は想像以上に見た目にも影響を与えます。
いつまでも若々しくいる為には、切れな髪の毛は必須ですよね!
切れ毛改善方法についてご紹介した、⑤紫外線から守る、⑥栄養補給してあげる
部分でオススメなのが、サビーナの「プロテクトヘアーローション」と「リペアシャインヘアエッセンス」の二つです。

プロテクトヘアローションは昼間の紫外線から髪を守り、リぺシャインヘアエッセンスは夜シャンプー後のタオルドライした髪に使う事で、髪の毛に美容成分を補給してくれます。昼夜のダブルケアで、若々しい艶髪を手に入れましょう!

それでは今日はこの辺で!また明日~☆

メールアドレスのご登録で、あなたの肌質にあった成分情報をお教えする美肌カルテを無料でお送りいたします。