美肌コラムsabina beauty column
2019.10.12

美肌をつくる為のオススメ栄養素6選

こんにちは!

台風の影響でお休みの会社さんも沢山いらっしゃいますね。
本当に心配です。何も無い事を心から祈っています。

それでは今週は勝手に健康習慣!というわけで本日のコラムでは美肌をつくる為の栄養素についてお届けしていきたいと思います!

ぜひ最後までご覧ください^^

はじめに

美肌の第一歩は食生活から!

でもなかなか毎日意識して食べるのは大変ですよね(´ε`;)

そこで今日はどの食材にどんな栄養素が多く含まれているのかを理解して、
毎日の食事で効率的に美肌成分を摂取していきましょう!というコラムです♪

紫外線や乾燥などと、お肌は常に戦っています。
そんなお肌を少しでも助ける成分を取り入れる事で、
きちんとサポートしてあげましょうね٩(ˊᗜˋ*)و

オススメ美肌栄養素6選

シミやシワの原因となる「活性酸素」
シミシワだけでなく、動脈硬化やがんといった病気の元でもあるこの物質。
よくサビる事を酸化すると言いますが、この活性酸素は身体を酸化させてしまうため、老化や病気などの原因になってしまうんです。

まずはこの活性酸素を打ち消す『抗酸化成分』を含むおススメ成分を意識して摂っていきましょう。

①ビタミンE

別名「若返りビタミン」と呼ばれています!
なんて魅力的な言葉!

ビタミンEはコレステロールの酸化を抑制したり
血行にも働きかけ、血液の流れをスムーズにする効果があります。

さらに細胞の酸化を防ぎ、老化防止に効果があるとされているため、「若返りビタミン」なんて呼ばれるようになったんですね!

ビタミンEを多く含む食材

ゴマ/アーモンド/オリーブオイル/ウナギ/たらこ

②ベータカロチン

ベータカロチンはシミの予防には欠かせない成分で、肌や髪の潤いも守る栄養素です。

免疫力を高めたりもするため、ストレスを軽減したり、疲労の回復にも効果があるとされています。

ベータカロチンを多く含む食材

にんじん/かぼちゃ/ほうれん草/スイカ/柿

③ポリフェノール

ワインに含まれる事で有名なポリフェノール。

実はシミやシワ予防に効果があると言われています。

だからワイン好きには美人が多いのか、、、。

ちなみにポリフェノールは筋肉の衰えを防ぐ効果もあるらしいので、たるみなども予防できるかもしれませんね^^

ポリフェノールを多く含む食材

ブルーベリー/そば/ワイン/チョコレート/緑茶など

④コエンザイムQ10

コエンザイムQ10という成分、サプリメントなどでも有名ですので、
一度は聞いた事あると思いますが、

実は活性酸素からお肌を守るスーパー美容成分なんです!

コエンザイムQ10は抗酸化作用が高く、活性酸素による肌ダメージ(シミ・シワ)の改善に役立つと言われる成分です。
もともと肌にも含まれているんですが、その量は大変少ないうえ、20歳をピークに減少していくので、身体の内側から補う必要があります。

コエンザイムQ10を多く含む食材

イワシ/さば/大豆/ブロッコリーなど

⑤コラーゲン

肌のハリと潤いに欠かせない成分です。代謝を促進するのはもちろん、コエンザイムQ10の働きを高める効果もあると考えられています。
しかしコエンザイムQ10と同じく、20歳をピークに減少するほか、紫外線によって発生する活性酸素が肌のコラーゲンを壊すため、毎日充分に補う必要があります。コラーゲンについて詳しく知りたい方は関連記事からどうぞ!

コラーゲンを多く含む食材

フカヒレ/手羽先/魚の皮、骨/牛すじ/豚足

⑥ビタミンC

いわずと知れた美肌・美白成分です。

コラーゲンの合成にも欠かせない抗酸化ビタミンなので、コラーゲンと一緒に摂取する事をおすすめします!

コラーゲンとビタミンCの関係についても関連記事をご覧ください^^

そしてビタミンCを多く含む食材は言うと。

ビタミンCを多く含む食材

レモン/オレンジ/イチゴ/ブロッコリー/ピーマン

摂取した栄養分を効率的に肌に届けるために大事な事

摂取した栄養分の効果をより一層高めるためには、その後も大事!

というわけで最後に食事後の3つのお肌サポートについてもご紹介したいと思います。

①マッサージ

簡単でも良いので、毎日数分間のマッサージをしましょう。顔、首筋、鎖骨、脇の筋肉をほぐすことで、老廃物の排出がスムーズになります。

②入浴

ぬるめのお風呂に毎日つかりましょう。

冷えを除き、全身の巡りをよくすることで肌は若返ります。入浴でリラックスするとストレス緩和にもなります。ストレスもお肌の老化を早める原因になるので、できるだけリラックスタイムを設けて体にストレスをかけない事も大事なんです!

③睡眠

睡眠不足はお肌の大敵!しっかり睡眠をとりましょう。

睡眠不足は身体を冷やし、巡りを悪化させます。疲れが残ると、活性酸素が増える要因にもなりますので、早めの就寝を心がけましょうね^^

以上です!
お肌の老化、シミシワ対策に効果的な成分をご紹介いたしました。

食事と生活習慣を見直して、内側からもエイジングケアをしていきましょう(^-^)

みんなでLet’s美肌ケア~♪٩(ˊᗜˋ*)و