正しい保湿ジェルの使い方とオススメ理由とは?

スキンケア
保湿ジェル

一般的なベーシックスキンケアの順番は、
クレンジング⇒洗顔⇒化粧水⇒美容液⇒乳液・クリーム・オイル
しかし中にはクリームやオイルはべた付くから苦手という人も…

そういう人におすすめなのが、保湿ジェルで締めるスキンケア

『え!保湿ジェルだと油分足りなくない!?』

と思われたそこのあなた。
世の中には優秀な保湿ジェルがたくさんあります。

今日はそんな保湿ジェルや正しい使い方、おすすめコスメまでご紹介したいと思います。

そもそもスキンケアの順番とは?

スキンケアの順番

スキンケアはしっかりと順番が決まっています。
基本的には

①メイク・汚れ・不要な皮脂を落とす
②潤い・水分を補給する
③油分でフタをする

というステップになりますが、各ステップ毎に使うコスメも決まっています。
先ずは基本的なスキンケアの使う順番をご紹介します。

①メイク・汚れ・不要な皮脂を落とす

夜のスキンケアではメイクを落とす為にクレンジングを使用します。
クレンジングでメイクを落として、洗顔で汚れや不要な皮脂を落とす事になります。

・クレンジング
・洗顔フォーム、石鹸

②潤い・水分を補給する

主に化粧水で潤いを補給します。お風呂上りや洗顔後は肌が乾燥する為、水分を補給してあげる事で乾燥を防ぎます。また、美容液などを使う場合は化粧水の後になります。化粧水の水分は、その後に使う美容液の美容成分の浸透を補助してくれる役割もあるからです。

・化粧水

③美容液で美容成分を補給する

美容液を使って年齢と共に減少する美肌成分を補給します。

・美白美容液
・セラミド美容液
etc…

④油分でフタをする

最後に油分で潤いが逃げないようにフタをしてあげます。
元々人の肌の表面には、場所によって皮脂膜と呼ばれる天然の油分の膜が存在し肌の潤いを守ったり刺激から守ってくれたりしています。

・乳液
・クリーム
・オイル

というわけで、これが基本的なスキンケアの順番になります。

さて、では保湿ジェルはどこに入るのでしょうか?

保湿ジェルの順番、役割とは?

保湿ジェルの順番、役割

保湿ジェルについては、各化粧品メーカーで異なる場合もあるのですが、基本的には水溶性の為、前述の順番で言うと②と③の間あたりに使います。

保湿ジェルの役割というのは一般的には肌を潤わせて成分を浸透させる事。
そのため化粧水と美容液両方の役割をもっているようなイメージです。

「それじゃあスキンケアの最後に保湿ジェルを使うと、フタをする役割が無くなってしまうんじゃないの?」

そう思われた方。安心してください。

保湿ジェルの中には、オイルが配合されたものがあって、
そういったタイプは、それだけでもしっかりフタをする役目をになってくれるんです。

サビーナの保湿ジェル、他との違い

サビーナの保湿ジェル

一般的な保湿ジェルは先ほども説明した通りで、
水溶性でジェルの為、使い心地はサッパリと使えて、ベタつきが苦手な人にはオススメです。しかし保湿ジェルだけだと、おっしゃるようにスキンケアの最後には少し役不足。

お肌にフタをする為に乳液やクリーム、オイルなどが保湿ジェルの後に必要になってしまうからです。

そこで私たちは考えました。
じゃあ保湿ジェルにオイル入れちゃえば良いのに」
※若干脚色しております。

保湿ジェルにオイルが含まれると?

保湿ジェルにオイルが含まれると?

簡単に言いましたが、実際の開発は大変です。

水溶性のものに油分を入れる。
ジェルの良い所は残しつつ、オイルでフタができるスキンケアコスメ。
簡単そうに見えて実に難しい

浸透力に優れ、使い心地はベタ付かずサッパリ。そしてオイルの滑らかさとバリア力を同時に備え保湿が長時間持続する、さらに肌にとことん優しい保湿ジェル。それはもう出来たら究極です。

長いながい開発期間を経て。。。

はい!そんなオールインワンジェルが誕生しちゃいました!
そしてフタを開けてみたらサビーナで一番ご好評いただくコスメになっていました(感謝)

というわけで、サビーナの保湿ジェルには、なんとオイルが含まれているんです!

保湿ジェルの使い方

保湿ジェルの使い方

さてそれでは保湿ジェルを取り入れた時のスキンケアをご紹介しておきたいと思います。

①メイク・汚れ・不要な皮脂を落とす

先ずは通常通りクレンジングや洗顔でメイクや汚れを落としましょう。

②潤い・水分を補給する

続いて化粧水で水分を補給します。ここまでは先ほどご紹介した順番と一緒ですね。

③保湿ジェルでフタをする

ここからが通常と違いますね。最初にご紹介した順番だと、化粧水の次は美容液になっていましたが、サビーナの保湿ジェルだとこれだけで美容成分とオイルも含まれいている為、これでスキンケア終了です。簡単ですよね!

美容成分についてもサビーナの保湿ジェルだと、シミ・美白・シワ・ニキビ・ハリ・乾燥といった悩みに有効な成分が配合されているので、上記のような悩みだと基本的にはこれ1本で事足りて美容液は不要です。ただ、自分はもっとセラミド補給したい!というような希望があれば、もちろんセラミド美容液を追加しても良いですし。
もっと乾燥時期だから油分をもう少し増やしたいという方は、オイルを混ぜて使ったりする事もできますよ!

肌質や悩みでカスタマイズできるのも魅力ですね^^

最後に

ベーシックスキンケアの目的、それは

お肌の水分と油分のバランスを整える
につきます。

自分の肌質が乾燥であれば油分を多めに、オイリーであれば水分を多めに、
秋冬であれば油分を多めになどなど、自身と外部環境によって、スキンケアを調節する事で、水分と油分のバランスを整える事が目的なんです。

一番肌が正常な整った状態というのが、水分と油分のバランスが丁度良い状態を言う為、化粧品によってそれを調節してあげるのがベーシックスキンケアの目的になります。

オールインワンコスメと言うと、その調整ができないと思われる方もいるかもしれませんし、それは事実です。だからサビーナの保湿ジェルは、微妙な調節もできるオールインワン。
年齢や季節によって肌質も変わっていきますが、ぜひカスタマイズしながら長く使い続けてみてくださいね^^

SABINA モイスチャースキンクエール

  • 使いやすさNo.1
  • 期待度No.1
  • 編集部おすすめ
SABINA モイスチャースキンクエール

潤いが朝まで続く!これ1つでキメが整うオールインワン

コレ1つで美容液・乳液・クリーム・オイルといった美容成分浸透から保湿までがまかなえる、オールインワン保湿ジェルです。敏感肌の方でも使用できるように、天然成分からさらに厳選した成分を配合。特に妊娠中から出産後のママさんに喜ばれることが多く、マタニティスキンケアにも有効です。2020年のESSE1月号では、「みんなが感動!神名品AWARD」ハリ・弾力部門で見事1位を受賞したその実力は折り紙付きですよ。

あれもこれも使うスキンケアがめんどうな人・クリームやオイルのべた付きが苦手な人にもおすすめです。

定価6,270円(税込)容量50g
割引率14% OFF送料無料
主要成分卵殻膜エキスその他成分天然セラミド・加水分解コラーゲン・グリチルリチン酸2Kなど
この記事をシェアしてコスメをGET
この記事を書いたライター
サビーナウェルネスマガジン 編集部

サビーナ自然化粧品 美容部員によるメディア「美肌コラム」の編集部です。スキンケアやヘルスケアなど、肌に良い事、美肌、エイジングケアに関する事について様々な観点から記事を書き発信しています。