ボディオイルは乾燥する?乾燥時期の乾燥ケアにおすすめボディオイルメリット5選

スキンケア
ボディオイル

ついに来てしまった乾燥シーズン
顔のケアに、化粧水で潤いを与えて、クリームやオイルで閉じ込める保湿スキンケア。

しかし乾燥してしまうのは顔だけではありません。
体だって乾燥してしまいますよね。

基本的には体の乾燥ケアも顔と変わりません。
しっかり潤いを補給して保湿、その後ボディオイルなどで潤いを閉じ込めてあげることで、しっとりお肌を保つことができるのですが、逆にボディオイルは乾燥するという声もききます。

というわけで今日はそんなボディオイルについてしっかり知って、乾燥対策をしていきましょう!

ボディオイルは何が良いの?メリットを紹介

ボディオイルの良さ

ボディクリーム、ボディローションなど色々体に塗る保湿剤はありますが、ボディオイルはそれらと比べてどんな所が良いのでしょうか?

ボディオイルのメリット①油分が多い

ボディオイルという名の通り、他の保湿剤と比べて油分が多いため、水分の蒸発を防ぐ効果が一番高いです。

ボディオイルのメリット②他と併用できる

ボディオイルはクリームやローションなどの保湿剤と併用ができます。オイルタイプのため、混ぜて使うことでさらに相乗効果が期待できます。既にお気に入りのボディクリームやローションがある場合は、混ぜて使ってみてもよいかもしれません。

ボディオイルのメリット③ヘアオイルとして使えるものもある

ボディオイルの中にはヘアオイルやスキンケアオイル、ネイルオイルとして使うことができるものもあります。体に髪に顔にと一緒に使うことで、時短ケアや旅行などの持ち運びなど、便利なシーンが多そうですね。

ボディオイルのメリット④オイルマッサージに使える

ボディオイルはマッサージに使うことでむくみ解消などの肌の引き締め効果が期待できます。保湿をしながらマッサージをして、脚をスッキリ細くできるかもしれません。

ボディオイルのメリット⑤オイルは肌を柔らかくする効果も

オイル自体に肌を柔らかくする効果があるため、オイルはよく美容液のブースターなどにも使われます。
ブースターとして使うことで、そのあとに使用する化粧品の浸透を助けてくれます。オイルで肌を柔らかくして、ふっくらもち肌をキープしましょう!

ボディオイルのデメリット

メリットがあればデメリットもあるはず、しかもボディオイルは逆に乾燥するという声もあります。
それは一体どういうことなのでしょうか?

実は逆に乾燥するという現象は、ボディオイルで乾燥するわけではなく、そもそもの肌の水分量の違いからきています。

ボディオイルを初めて使う乾燥肌の人に起こりやすいのですが、肌の水分量が少ないため、ボディオイルを塗っても保湿する前に水分自体がない状態に陥っているため、乾燥したと感じやすいようです。

こういう場合は、オイル自体に浸透力が高く、肌質改善効果があるため、1度で止めてしまうのではなく、ある程度の期間使ってみることが必要です。

また、オイルを塗る前にローションや化粧水などを併用し、肌に水分を補給してから、オイルを塗るようにしましょう。バスタイムの後に使うのが効果的です。

ポイント

・ボディオイルは1度だけで止めずに、ある程度の期間試してみる
・オイルの前にローションや化粧水を併用して水分を閉じ込める
・お風呂に入ったあとに使うようにする

ボディオイルの使い方

ボディオイルの使い方

ボディオイルの使い方は何も難しいものではありません。
まずぬるめのお風呂に入って、湯船から出て、お風呂場の中でボディオイルを塗りましょう
その時体が濡れたままでもOK。水分が気になる場合は、タオルでポンポンと軽く水分を取ってからオイルを塗ってあげましょう。
また、乾燥が特に気になる人は、ローションや化粧水を事前に塗って併用するのもおすすめです。

その時一緒に脚や腕などのマッサージもしてあげると◎
お風呂場から出たら軽くタオルでポンポンと拭いてあげましょう。

やってしまいがちなNG乾燥習慣

熱いお湯の湯舟に長時間浸かる

熱いお湯に長時間浸かっていると、それだけで体を乾燥させる原因に!
熱いお湯は皮脂を必要以上に落としてしまうんです。

脱衣所に出てからボディオイルを塗る

ボディオイルは種類にもよりますが、基本的に湯舟から出て、濡れたままの体か、タオルで軽く水分を取った体に塗るものが多いです。
蒸気の残るお風呂場で、水分の残る肌に塗る方がスルっと使えて良い感じで使えますよ^^

使用方法を確認しないまま使う

ボディオイルは髪に顔にも使えると書きましたが、あくまで使用方法を確認してからにしましょう。
基本的に顔に塗る用のオイルはボディや髪などに使えると思っても良いですが、その逆のボディオイルが全て髪や顔にも使えるとは限りません
配合している成分にもよりますので、使う前に絶対確認してくださいね!

まとめ

いかがでしたでしょうか?
乾燥対策に気になるボディオイル。
まだ使ったことの無い人はぜひ今シーズン一度は試してもらえたらと思います。

オイルはベタつきが気になるという方も、お風呂上りの湿った肌に使って、出た後にタオルでポンポンと水分を取るだけで、そこまでべたつきは気にならなくなりますし、充分保湿効果もありますのでご安心ください。

この記事をシェアしてコスメをGET
この記事を書いたライター
サビーナウェルネスマガジン 編集部

サビーナ自然化粧品 美容部員によるメディア「美肌コラム」の編集部です。スキンケアやヘルスケアなど、肌に良い事、美肌、エイジングケアに関する事について様々な観点から記事を書き発信しています。