炭酸水でスキンケア!炭酸洗顔・パック・シャンプーのやり方・効果とは?

スキンケア

「炭酸水の美容効果」という記事でもご紹介したように、炭酸水にはけっこうな美容・健康効果があります。

なかでも炭酸スキンケアについて、

どうやって使えばいいの?

正しい使い方を教えて!

という声が出てきそうですよね。

そこでこの記事ではスキンケアに炭酸水を使う方法をご紹介したいと思います!

この記事でわかること

・炭酸水で行うスキンケア効果
・炭酸水でスキンケアする方法

炭酸水で行うスキンケアとは?

炭酸水を使ったスキンケアは大きく分けて2つの種類があります。
1つめは炭酸水配合のスキンケアコスメを使う方法で、2つめは炭酸水を直接スキンケアに用る方法です。

まずはこの違いについて知っておきましょう。

炭酸水配合のスキンケアコスメを使う方法

最近増えてきた炭酸系コスメを使用してスキンケアを行うやり方です。炭酸化粧水・炭酸ジェルパックなど、炭酸を使ったコスメはたくさんあります。

もちろんこういった化粧品を使うのも有効ですので、好みやコスパでどちらを使うか決めるようにしましょう。

炭酸水を直接スキンケアに使う方法

炭酸水を直接スキンケアに使うとは、市販のペットボトル炭酸水などを利用してスキンケアするやり方です。例えば以下のようなスキンケアに炭酸水を利用することが可能です。

1.洗顔
2.パック
3.シャンプー

この記事では、炭酸水を直接スキンケアに用る方法を中心に詳しく見ていきたいと思います!

炭酸水でスキンケアする3つの方法と効果

エステやサロンなどでも見かける炭酸スパ系のメニュー。なぜこんなに人気なのでしょうか。

そもそも炭酸水は水と二酸化炭素でできています。その中に含まれる炭酸ガスが、毛穴に入って皮脂や汚れを除去するため、スキンケアに効果的と言われています。また、炭酸水には血行や代謝を促進する作用もあるため、肌のターンオーバーを整える効果も期待できます。

詳しい炭酸水の効果については以下の記事で詳しく説明しています。

しかしもちろんただ単に炭酸水を使ってスキンケアをすれば、それでいいのかというと違うため、しっかり今回の記事で炭酸スキンケアのやり方を知っておきましょう。

炭酸水洗顔

炭酸水洗顔は、水の代わりに市販の炭酸水を使って行う洗顔のこと。血行促進・代謝促進・ターンオーバー促進といった効果があるため、シミ・くすみ・乾燥肌・ニキビの改善効果が期待できます。

ただし炭酸水を使うタイミングが3つあるため、肌の状態によって水と調整するようにしましょう。

1.洗顔前

洗顔前に炭酸水で顔を軽くすすいでおくことで毛穴が開いて、洗顔時に皮脂を落としやすくできますよ。

2.泡立て時

洗顔料や石鹸を泡立てるときに炭酸水を利用します。泡立て用ネットを使ってきめ細かくモチモチの泡をつくりましょう。炭酸水で泡立てることで、普段より泡立ちがよくなる効果もあります。

3.すすぎ時

洗顔し終わったあと、すすぎのタイミングで炭酸水を使います。すすぎ残しがないようにていねいかつ、やさしく洗い流してください。

また、お肌の状態によって、この1~3までのどこで炭酸水を使うかを決めて行うようにしてください。初心者の方は洗顔前のすすぎで炭酸水を使うだけにしてみたり、オイリーになりがちな夏は1+2で炭酸水を使うなどという感じです。

炭酸洗顔のポイント

炭酸水を使っているため、洗顔時は必要以上にこすらないようにしましょう。泡のうえから軽くぐるぐるする程度で、絶対にゴシゴシこすったり、指が直接肌に触れた状態で洗わないようにしてください。

炭酸水パック

炭酸水洗顔よりも炭酸の効果を感じたい方におすすめなのが炭酸水パックです。

毛穴から直接二酸化炭素を浸透させることができるため、さらに血流や代謝を促進することが可能です。以外に簡単なのでぜひ試してみてくださいね。

炭酸パックのやり方

1.まずはコットンと炭酸水を用意して、コットンにたっぷりと炭酸水をしみ込ませます。
2.洗顔したあとの顔に、炭酸水をヒタヒタにしみこませたコットンを貼ります。
3.小鼻やほほなど、毛穴の黒ずみやくすみが気になる部分に貼るようにしましょう。
4.5~10分程度放置したら剥がして、化粧水・保湿ジェルなどで保湿するだけで終了です。

炭酸水シャンプー

炭酸水はヘアケアにも効果的です。炭酸水でシャンプーすることで、頭皮の血行促進作用が期待できます。よく頭皮マッサージをして血行を促進しましょう!なんて言葉も聞きますが、炭酸水を使うことでそれが簡単にできてしまうわけですね。

髪をキレイに保ちたい人や、ダメージヘアで悩む人・年齢を重ねて薄毛に悩む女性などなど、試してみたい人も多いのではないでしょうか。

炭酸洗顔と一緒で、炭酸シャンプーにも炭酸を使うタイミングがあります。

1.シャンプー前

シャンプーをする前に炭酸水を使う方法です。炭酸水を頭皮にかけて、マッサージをしてすすぎ、普通にシャンプーをします。頭皮の血行がよくなるため、シャンプーの効果を高めることができます。

2.シャンプーを泡立てる時

シャンプーを手にとって、泡立てるときに炭酸水で泡立てるやり方です。洗顔同様いつもよりも泡立ちがよくなるうえ、洗いあがりがさっぱりして気持ちよくシャンプーができますよ。

3.シャンプー後にすすぎ時

いつも通りのシャンプー後に通常のシャワーですすぎ、最後に炭酸水で再度すすぎます。髪の毛自体もサラサラして指通りもよくなる効果が期待できます。

3通りのタイミングをご紹介しましたが、どれを選ぶかはこちらもやってみて選んでみるとよいかもしれませんね。

使用する炭酸水についての注意点

最後に使用する炭酸水についての注意点をお伝えしておきたいと思います!

無味無糖タイプをチョイス

これは当たり前かもしれませんが、無糖で味のついていないタイプの炭酸水を選ぶようにしましょう。ベタベタするのはイヤですよね(笑

肌タイプによって炭酸の強さをチョイス

市販の炭酸水には、強炭酸や微炭酸といった炭酸の強さが書いてありますが、初めて炭酸スキンケアをする人や、敏感肌の人であれば強炭酸だと刺激が強すぎるため微炭酸にするなど、炭酸の強さも選ぶ基準にしてみましょう。

硬水より軟水をチョイス

水の種類も硬水・軟水と2種類あります。スキンケアに使うなら硬水の方がおすすめですので、硬水を選択するようにしましょう。

おすすめは天然炭酸水

スキンケアで使用する炭酸水は「天然炭酸水」がおすすめです。価格がその他の炭酸水より高価になりがちではありますが、やわらかくキメが細かい炭酸水なので、角質層までしっかり浸透してくれます。

週に2~3回程度のスペシャル炭酸水ケアとして行う用に揃えておくのがおすすめ。もちろん、価格が高いともったいなくて使えない!という人は、安価な「天然水炭酸水」や「人口炭酸水」でもOKです。

まとめ

炭酸スキンケアで美肌を手に入れよう!

いかがでしたでしょうか。炭酸スキンケアといってもさまざまな種類や方法があることを知ってもらえたかと思います。

ぜひいろいろ試して自分の肌にあった炭酸スキンケア方法を発見してみてください。

この記事をシェアしてコスメをGET
この記事を書いたライター
サビーナウェルネスマガジン 編集部

サビーナ自然化粧品 美容部員によるメディア「美肌コラム」の編集部です。スキンケアやヘルスケアなど、肌に良い事、美肌、エイジングケアに関する事について様々な観点から記事を書き発信しています。