ニキビに効くノンコメドジェニックとは?効果や正しい選び方も解説!

スキンケア

ニキビ肌の救世主とも言える、ノンコメドジェニック。

近年話題にはなっているものの、「名前は聞いたことがあるけど詳しくは知らない」という方も多いのではないでしょうか?

この記事では、ノンコメドジェニックの基本的な特徴やメリット・デメリット、選び方のポイントについてご紹介!

・繰り返すニキビに悩んでいる
・普通のスキンケアはニキビができやすい

そんなお悩みをお持ちの方は、ぜひノンコメドジェニックを試してみてください!

そもそもノンコメドジェニックって?

ノンコメドジェニックの「コメド」とは別名「面ぽう」と呼ばれ、毛穴に皮脂や角栓などニキビの芯のようなものが詰まって小さく膨らんだ状態のことを言います。

面ぽうはニキビができる一歩手前の状態で、放っておくと細菌が繁殖し炎症を起こすことも。

つまり、ノンコメドジェニックとはそのような状態の反対で、ニキビになりにくいという意味。

多くの化粧品に含まれている油分はニキビを悪化させてしまうことがありますが、ノンコメドジェニックのスキンケアはアクネ菌の養分になりにくい成分で構成されているのが特徴です。

そのため、ニキビを誘発しづらい肌質が手に入りますよ。

ノンコメドジェニックのメリット

ノンコメドジェニックは、継続して使うことでより効果を実感しやすくなります。

ここでは、ノンコメドジェニックのメリットをご紹介していきましょう。

ニキビ予防効果

ノンコメドジェニックコスメは、ニキビを発生させない有効成分や保湿成分が角質層の毛穴の奥までしっかりと届きます。

そのため、何度も同じ箇所にニキビができるのを防いでくれる予防効果が期待できます。

繰り返しできるニキビにお悩みの方には、ぜひおすすめしたい化粧品と言えます。

肌のバランスを整えてくれる

一般的な化粧品に含まれている油性成分は、時としてアクネ菌の栄養源となりニキビを誘発したり悪化させたりすることがあります。

しかしノンコメドジェニックなら、余分な油分を肌に入れることなくバランスの取れた肌が手に入ります

季節の変わり目などで肌トラブルが起きやすい方、肌の状態が揺らぎやすい方には特におすすめですね!

化粧崩れを防いでくれる

肌の油分が過剰に分泌されると、せっかく綺麗に仕上げた化粧も崩れやすくなることがあります。

そこで使えるのが、ノンコメドジェニック処方のメイクアップ商品。

ニキビのもとになりにくいノンコメド処方がされている日焼け止めやファンデーションを使えば、今まで崩れやすかったメイクもしっかりキープできます。

ノンコメドジェニックのデメリット

ニキビ肌の救世主とも言えるノンコメドジェニックですが、その一方でデメリットもいくつかあります。

ここでは、よくあるデメリットについてもご紹介しておきたいと思います。

選び方が難しい

ノンコメドジェニックと呼ばれる化粧品は、それを証明するテストを専門機関で行い、クリアした商品に認められる称号。

しかし、なかにはノンコメドジェニックテストが行われていない化粧品もあります。

ただ単にニキビができにくい成分を使った化粧品のことを指している場合もありますし、表記によっては違う成分が使われていることもあります。

自分に合ったノンコメドジェニックを選ぶ際は、

  • 適切な検査が行われたか?
  • どんな結果が出たのか?

これらを確認してから選ぶようにすると、より自分の肌に合った化粧品を見つけやすくなるでしょう。

ニキビ跡には効果がない

ノンコメドジェニックは、あくまでもニキビをできにくくする予防の観点で使うスキンケア。

偏った食生活や生活習慣の乱れで、白ニキビができやすい人や繰り返しニキビができる人にはぜひおすすめしたい化粧品といえますが、すでにできてしまったニキビ跡を治療する効果はありません

その点をよくふまえて使うようにしましょう。

使用感がさまざま

ノンコメドジェニックを使い始めたばかりの頃は、普段使っている化粧品とはやや違う使用感を覚えるかもしれません。

特に余分な油性成分が含まれていないことで、今までよりもスキンケア後のさっぱり感や物足りなさを感じる方も多いようです。

しかし使い続けていくうちに肌が慣れてきますので、ある程度継続して使うことが大切になってきます。

ノンコメドジェニックの正しい選び方

ここでは、ノンコメドジェニックを使うのが初めての方向けに正しい選び方をご紹介します。

「どれが自分に合っているのか分からない」「選ぶ際の基準が知りたい!」

そんな方はぜひ参考にしてみてくださいね。

テスト済みかどうかを確認する

ノンコメドジェニック処方という表記は、コメドができにくい処方で作られた化粧品のことを指します。

よってこの表記だけの場合には、専門機関によるテストが行われていない可能性もあります

しっかりとテストが完了している商品を使いたいなら、「テスト済み」と記載されているものを選びましょう

自分の肌に合うものを選ぶ

ノンコメドジェニックと言っても、使用感は実にさまざまです。

さっぱりタイプのものやしっとりタイプのものなど、もともとの肌質によって合う合わないがあるのは当然のこと。

選ぶ際は、肌に乗せてしっくりくるものや好みのテクスチャーのものを選ぶようにしましょう。

まず最初はファンデーションから使ってみる

スキンケアは合うかどうかが分からなくて不安

そう感じる方は、まずノンコメドジェニックテスト済みのファンデーションを選んでみてください。

ニキビの根本的な解決には、毛穴を詰まらせないことが何より大切

本来ならファンデーションを塗らずに過ごしたいですがそうもいかないので、肌負担が少ないファンデーションからスタートすると良いでしょう。

ノンコメドジェニックのファンデーションは、毛穴詰まりに配慮しておりニキビの改善・予防が期待できます!

まとめ

ノンコメドジェニックで憎っくきニキビとおさらばしよう!

ノンコメドジェニックは、肌の内側からニキビをできづらくする画期的なスキンケア。

さまざまなメーカーから商品が登場しているので、お肌に合ったものを見つけることができるでしょう。

今まで繰り返すニキビに悩んでいた方は、ぜひノンコメドジェニックを試してみてください!

この記事をシェアしてコスメをGET
この記事を書いたライター
サビーナウェルネスマガジン 編集部

サビーナ自然化粧品 美容部員によるメディア「美肌コラム」の編集部です。スキンケアやヘルスケアなど、肌に良い事、美肌、エイジングケアに関する事について様々な観点から記事を書き発信しています。