話題のCBDとは?カンナビジオールのスキンケア効果について分かりやすく知ってみよう!

スキンケア

以前本コラムでもご紹介したCBDオイル。

その時は「原因不明の体調不良」にきく!といううたい文句で、メンタルケア的なご紹介をさせていただきました。

しかしこのCBD、スキンケアにも使えるらしいんです!

というわけで今日のコラムではCBDとはそもそも何なのかから説明していきたいと思います!

海外セレブやアスリートなども使用されていて、2020年のワールド美容トレンドと言われるCBDについて、もっと深く知ってみませんか?

この記事で分かる事

・CBDについて
・様々なCBD製品について
・CBDのスキンケア
・CBDの副作用

CBDとは?

日本ではまだあまり馴染みのない成分、CBD
一体どんなものなんでしょうか?まずはCBDについて知っていきましょう!

CBDは正式名称を「カンナビジオール(Cannabidiol)」と言い、略してCBDと呼ばれています。
この成分、なんと大麻から抽出されている成分。

え、大麻って違法やん!

と思われた方、心配ありません。こちらのCBDは依存性もなく、WHOも認めている成分で違法ではないんです。

では普通の大麻と何が違うのでしょうか?

ここからは以前のコラムでも書きましたが、 実は大麻で違法とされているのは、花、穂、葉、根から抽出されるTHCという成分が含まれたものに関してだけ。
対してCBDは茎と種から抽出される成分です。

精神作用や依存性が認められるTHCは違法ですが、CBDにはそういった作用が無い為、日本でも合法という事なんですね。

CBDの効果とは?

CBDは使うとストレスや緊張、痛みを和らげる効果があるという事です。
その為、以前のコラムでは「原因不明の体調不良を和らげる成分」という事でご紹介させていただきました。
具体的には以下の効果があると言われています。

CBDの効果
・疲労回復
・頭痛
・生理痛
・アトピー
・アルツハイマー
・抗がん作用
・不眠症緩和
・てんかんの発作を抑える
・抗酸化作用
・抗炎症作用
・鎮痛効果

CBDの使い方は?

CBDの使い方はそのタイプによって違ってきます。
そのまま食べたり、飲み物に入れて飲んだり、オイルタイプなら舌の裏側に垂らしたり、電子タバコのようなものを使って吸ったりと様々です。
続いてはその種類について紹介していきます。

CBDの種類について

CBDを用いた製品は色々な種類があります。
本当に色々あるので全てご紹介はできないかもしれませんが、主要なものをお伝えしておきます。

CBDオイル

一番知られているオイルタイプのCBDです。キャリアオイルにCBDを配合したもので、舌の裏に垂らして成分を体内に吸収します。その他、紅茶やお茶などに混ぜて飲んだり、サラダにかけて食べたりと、色々な接種方法があります。

CBDグミ

CBD製品は食品もあります。中でもCBDグミは有名で、初めてCBDを試すのに良いと人気です。また、グミの他にキャンディーなどもあります。

CBDベイプ

電子タバコのようなものを使って吸引するタイプのCBD製品もあります。
リキッドタイプやワックスタイプなどのCBDを蒸気にして吸引するタイプです。
実際に吸われた方の感想では、ぐっすり眠れる、集中力が増すなどの作用があるようです。

CBDバーム

CBDバームは体に塗る事でCBDを接種します。リップクリームとして使ったり、乾燥が気になる箇所に使ったりと色々な部分に塗る事ができます。種類も色々あるので、香りや気になる効果で選んで使ってみると良いかもしれませんね。

CBDでスキンケア

色々な種類や効果があるCBDですが、スキンケアにおいてはどんな効果を発揮するのでしょうか?
日本にはまだまだこのCBDスキンケア製品は少ないですが、私自身とても注目しているので調べてみました。

CBDのスキンケア効果
・シワ、小じわ
・ニキビ
・しみ
・乾燥肌
・毛穴ケア
・抗酸化作用

というように、スキンケアに対しても色々な効果があると言われています。
また、CBDは敏感肌の人でも安心して使えるほど、肌に優しい成分なんです。

しかし注意しないといけないのは、CBDに関する研究についてはまだまだ初期段階。こういったスキンケアに対しての効果がすべて臨床実験などによって証明されているわけでは無いという事です。

臨床実験が少ないなら体に対しての副作用とか大丈夫なのでしょうか?

CBDに副作用はある?

CBDを使う事で気になるのが「副作用ってあるの?」という事。
ただCBDはとても安全性が高い成分で、臨床実験や研究が重ねられた結果、副作用はほとんどなく、あってもごく軽いという事が分かっています。

スキンケア効果における臨床はまだまだ少ないですが、その他の効果に対する試験は多くされており、体への副作用についてはほとんど無い、という結果が出ているんですね。

もちろん副作用がゼロというわけではないので、通常のコスメと同様、最初はパッチテストなどをしてみる事をオススメします。

また、現在何かしらの薬を服用している方は、CBD製品を使用される前にかかりつけ医に相談をした方が良いかもしれませんね。

そして使う前に理解しておきたいのが、CBD製品は効果に個人差があるという事。少量でもしっかり効果がある人もいれば、全く効果が出ない人もいるらしいので、そこは化粧品同様、色々試してみた方が良いかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
海外のセレブたちの間で一大ブームとなったCBD製品。
日本でも少しずつですが火がつきつつあります。
流行りに敏感な人だけでなく、新しいスキンケアをお探しの方は一度試してみてはいかがでしょうか?

私の使っているCBDスキンケアオイルは、ぐっすり眠れてエイジングケアもできるのでリピートしています。
皆さんもぜひ一度CBD製品を試してみてはいかがでしょうか?

この記事をシェアしてコスメをGET
この記事を書いたライター
サビーナウェルネスマガジン 編集部

サビーナ自然化粧品 美容部員によるメディア「美肌コラム」の編集部です。スキンケアやヘルスケアなど、肌に良い事、美肌、エイジングケアに関する事について様々な観点から記事を書き発信しています。