美肌に最適!セロリジュースの効果・効能とは?

ヘルスケア

少し前に流行ったセロリジュース。実はダイエットだけでなく、スキンケアに関しても効果があって、美肌を実現できるといいます。

さらに今ではセロリジュースを配合したスキンケアまで開発されるようになり、注目されているようですよ。

そこでこの記事では、セロリジュースの美容効果やスキンケア効果をご紹介してみたいと思います。

気になる人はぜひご覧ください。

セロリジュースとは

セロリジュースはそのまま、セロリをジュースにしたものです。セロリ自体はほとんどが水分ですが、ビタミンKやビタミンCが豊富で、消化促進・デトックス・むくみ防止に効果があるとされ、海外のセレブを中心に話題になりました。

セロリに含まれる栄養素

過去セロリは薬として使われていたというほど、健康にとてもよい優れた野菜です。まずはセロリに含まれる栄養素をご紹介したいと思います。

ビタミンA

レチノールとも呼ばれてシワ改善コスメに配合されることのあるビタミンA。セロリジュースを飲んだからシワが改善された!なんてことはなかなか無いかもしれませんが、なんだか美肌には良さそうですよね。

βカロチン

βカロチンは抗酸化作用をもち、活性酸素を抑制してくれます。また、体内でビタミンAに変換されるため、肌細胞を活性化したり、肌のターンオーバーを整えたりといった効果も期待できる成分ですよ。

葉酸

葉酸は妊娠中によく飲むサプリメントでもありますが、新陳代謝を高め、肌のターンオーバーを促すといった美肌効果があります。血行も促進されるため、くすみ・肌荒れといった肌悩みを改善するのに効果的な成分ですよ。

ビタミンK

血管や骨を強くするビタミンK。動脈硬化・骨粗しょう症予防に効果が期待できる健康成分です。

カリウム

水分保持に重要な役割をもつ成分、カリウム。むくみの改善に効果的です。また、血圧を下げる効果もあるので、高血圧の人にもおすすめの成分ですよ。

キャベジン

ビタミンUとも呼ばれるキャベジン。(※胃薬ではありません)こちらは胃潰瘍や胃炎といった症状を回復する成分です。

ビタミンC

言わずとしれた美肌成分で、コラーゲンの生成にも関係する成分です。基本的にビタミンCは継続的に摂取しないと意味がないため、できるだけ毎日セロリジュースを飲まないと効果がないかもしれませんが、美白や美肌に効果的な成分ですよ。

ちなみに美白コスメに入っているビタミンCは、ビタミンC誘導体という成分で、肌に浸透しやすく保持しやすいようにつくられたビタミンCです。

セロリジュースの美容効果とは

先ほどご紹介した成分の効果でも書きましたが、セロリジュースの主要な美容効果をご紹介したいと思います。一つずつ見ていきましょう。

水分補給

セロリには豊富な水分が含まれているため、ジュースにして摂取するとかなりの水分摂取ができます。水分をたくさんとることは美容にも有効ですよ。

抗酸化作用

体の酸化を抑える抗酸化作用があるセロリ。シワ・シミ・ソバカスといった肌悩みも抑えてくれるかもしれませんね。

炎症を抑える

葉酸やβカロテンによって肌荒れ・ニキビといった炎症を抑える効果も期待できますよ。

ダイエット効果

デトックス効果や消化を助ける効果などで、ダイエットにもおすすめのセロリ。飲み続けるだけで何キロもやせた!というのは無いみたいですが、一週間程度継続すれば便通もよくなり、1キロ~1.5キロ程度のダイエットやむくみ改善に効果がありそう。大事な日があればそこにあわせてセロリジュースチャレンジを行ってみましょう。

消化サポート

キャベジンが摂取できるセロリは、消化をサポートして胃腸を助けてくれますよ。

むくみ予防

むくみ予防に効果があるカリウムが摂取できるため、大事な日の一週間前あたりから毎日飲むといいですよ。

健康効果

高血圧を予防したりコレステロールを抑えたり・肝臓をサポートしたりといった効果があるため、セロリは生活習慣病の予防にも効果的です。

セロリジュースの作り方

セロリジュースをつくるのは結構簡単です。ここでは簡単な作り方をご紹介いたします。
本当に簡単なのでざっくりだけ説明しますね。

STEP①セロリを切ってよく洗う
STEP②ジューサーに入れる
STEP③布でこす

そして作り立てをすぐに飲む!
以上です。

セロリジュースの飲み方

早速作ったセロリジュースを作ってみたいと思った方のために、一番効率的にセロリパワーを摂取できるタイミングをお教えしておきます。

それは毎朝の朝食前

1回480mL程度のしぼりたてセロリジュースを朝一番で飲むのが、最も効果的にセロリの栄養素を取り込めると言われています。また、朝食はセロリジュースを飲んでから15~30分ほどあけて食べるのが◎

もちろん、そんなに多い量は飲めないよ!という人は飲みやすい量からはじめてもらったらOKです。

また、葉っぱも茎も全て使う方が栄養素が多くておすすめですが、苦みが気になる、という人は茎だけをジュースにしてみると苦みが抑えられるのでいいですよ。

ただし葉の方が栄養素が豊富なので、慣れてきたらぜひ葉っぱも入れてみてくださいね。どうしても苦みが気になる人は、レモンやしょうがのしぼり汁で調整してみてください。

セロリジュースの注意点

ここまでご紹介してきたセロリジュースについてですが、注意点もあります。それはセロリの摂りすぎでまれにアレルギーを起こす人もいるということ。

また、ワルファリン・抗凝血剤を使っている人は摂取に注意が必要ということなので、そういった人は、かかりつけの医者さんに事前に相談した方がよいかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。セロリはたくさんの栄養素を含むスーパーフードですが、ジュースにすると食物繊維がとれなくなるというデメリットもあります。

また、セロリだけを食べていればいいというわけでもないため、できるだけ色々な野菜を取り入れて健康的な美しさを手に入れたいですね。

ぜひ今日の記事をきっかけにして、毎朝スムージー生活を初めてみてください。

この記事をシェアしてコスメをGET
この記事を書いたライター
サビーナウェルネスマガジン 編集部

サビーナ自然化粧品 美容部員によるメディア「美肌コラム」の編集部です。スキンケアやヘルスケアなど、肌に良い事、美肌、エイジングケアに関する事について様々な観点から記事を書き発信しています。