乾燥ケアに便利!オールインワン保湿ジェルモイスチャースキンクエールのレビュー

スキンケア

2013年に発売以来、長きにわたって愛され続けているロングセラー商品のモイスチャースキンクエール。

保湿効果の高い美容液として評価も高く、「実際どうなの?」と気になっている人も多いのではないでしょうか?

この記事では、私がモイスチャースキンクエールを約2週間使ってみて実際に感じた感想をまとめました。

新しい美容液を探している
最近肌のハリがなくなってきた

そんな人はぜひ最後まで読んでみてくださいね!

モイスチャースキンクエールとは?

モイスチャースキンクエールは、角質層中のNMF(天然保湿因子)組成をモデルにした複合アミノ酸成分と、卵殻膜エキスを贅沢配合した美容保湿ジェルです。

また、肌なじみがよい天然のスクワランオイルとマカデミアオイルと、天然セラミドといった保湿成分を配合しているのも特徴です。

以下で、全成分をご紹介しておきますね!

水、グリセリン、BG、ペンチレングリコール、スクワラン、アルギニン、加水分解卵殻膜、加水分解卵白、カンゾウフラボノイド、加水分解コラーゲン
アマチャヅルエキス、乳酸桿菌/ハス種子発酵液、シソ葉エキス、ワレモコウエキス、セレブロシド、トレハロース、グリチルリチン酸2K、サクラ葉エキス、加水分解ダイズエキス(黒大豆)、アセチルヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸Na、マカデミアナッツ油、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、リシン、トレオニン、プロリン、PCA-Na、ポリクオタニウム-51 水添レシチン、ベタイン、ソルビトール、グルコース、ジグリセリン、カルボマー、エチドロン酸、トコフェロール、フェノキシエタノール

引用:サビーナ自然化粧品 公式サイト

NMF(天然保湿因子)とは?

肌の角質細胞内には、NMF/ナチュラルモイストファクターと呼ばれる天然の保湿因子があります。

NMFは角化の過程で生まれるアミノ酸を主成分としており、親水性が高く肌の水分を保持する役割を担っています。

NMFは肌の老化を防ぐ

加齢やターンオーバーの乱れが進むと、NMFは徐々に減少してしまいます。

NMFが不足した角質層は硬くカサカサとなり、シワや乾燥の原因に。

そのため、しなやかで弾力のある肌を保つためには、NMFを補うケアが必要になってきます。

モイスチャースキンクエールの効果・効能

つづいて、モイスチャースキンクエールの効果や効能についてご紹介します。

ハリ・弾力アップ

モイスチャースキンクエールに含まれている低分子細胞たん白誘導体は、肌にすばやく浸透*してコラーゲンの働きをサポートしてくれます。

そのため、ハリ・弾力を高めて年齢に負けない素肌へ導きます。

 また、天然のマリンコラーゲンをナノ化処理した成分も配合されているので、内側から弾むハリを実感できますよ。

*角質層まで

美白*

モイスチャースキンクエールは、マメ科の多年草である甘草の根から抽出した甘草フラボノイドを配合。

メラニン生成の原因となる酵素チロシナーゼの活性を防ぐことが可能です。

また継続して使うことで、日焼けによるシミの発生を抑える働きも期待できます。

*日焼けによるシミ・ソバカス、メラニンの生成を防ぐ

低刺激

モイスチャースキンクエールは、肌への優しさにこだわって作られた自然派化粧品。

天然成分のみが配合されているため、刺激に敏感な肌でも使えるのが特徴です。

季節の変わり目に肌が揺らぎやすい人や、新しい化粧品への反応が強く出てしまう人には特におすすめです。

モイスチャースキンクエールを実際に使ってみたレビュー

ここでは、私が実際にモイスチャースキンクエールを使ってみた感想や使用感をまとめました。

モイスチャースキンクエールの効果・使用感・詳しい感想を教えて

そんな人の参考になれば嬉しいです!

モイスチャスキンクエールの使い方

1. 化粧水で肌を整えたら、モイスチャースキンクエールをヘラで取る

容器内にセットされている専用ヘラは使い勝手抜群!

「どれくらいの量を使えばいいか分からない」という人も適量が取れますし、手を汚すこともありません。

目安としては写真くらいが適量で、約2センチほどがちょうどいいなと感じました。

乾燥を感じるときは多めに、逆にベタついたりメイクがヨレるようなら少なめにすると良いですね。

自分にとっての適量は人それぞれだと思いますので、その日の肌の状態を見ながら調節してみてください!

2. 頬・おでこ・あご・Tゾーンの順番に乗せて馴染ませていく

面積の大きい順に、モイスチャースキンクエールを乗せて馴染ませていきます。

写真は、肌に馴染ませた直後の状態。

乗せた瞬間からどんどん肌に浸透していくのが実感できます!

3. 目元やシワが気になる部分は重ね塗りする

特に乾燥しやすい箇所は二度塗りしていきます。

写真は塗布してから5分ほど経った際のものですが、ベタつきはなくなりすーっと肌に馴染んでいるのが分かりますよね。

肌を触ってみると、内側からしっかり保湿されているのが分かるくらいふっくらもっちりしています。

この後すぐにメイクをしましたが、ヨレを感じることもなく一日中肌が潤っているのが分かりました!

実際に使ってみて感じたこと

モイスチャースキンクエールを使ってみて感じたことは以下の3つです。

保湿力の高さ
浸透力の高さ
低刺激

オールインワンジェルとしても使えるモイスチャースキンクエールは、何と言っても保湿力が抜群です。

朝時間がない時でもこれだけでスキンケアが完了するので、毎日忙しくて時間がない人でもお手軽に使えるのが嬉しいですね。

また肌に乗せるとすぐに浸透していき、瞬時にモチモチの弾力肌になれますよ。

さらにニキビや肌トラブルがある時でも、悪化させることなく安心して使えるなと感じました。

これだけ低刺激にこだわっているのに、目に見えた効果を感じられるスキンケアはなかなかないと思います。

モイスチャースキンクエールはこんな人におすすめ!

  • 乾燥しがちな肌に潤いを与えたい
  • ハリと弾力のある肌を手に入れたい
  • 忙しい時でも手軽に使えるスキンケアがいい
  • ベタつかず化粧がヨレない美容液が欲しい
  • 刺激が少なく肌に優しいものを選びたい

上記に当てはまるという人は、ぜひモイスチャースキンクエールを一度試してみてください!

使い続けることで、肌の変化を実感することができるはずです。

低刺激美容液で肌のハリと弾力を手に入れよう!

モイスチャースキンクエールは、肌質や年齢を問わず使える肌に優しい美容液です。

今回実際に使ってみて、改めて品質の高さと肌への優しさを実感することができました。

購入を検討されている人は、ぜひご自身の肌で試してみる価値ありですよ!

この記事をシェアしてコスメをGET
この記事を書いたライター
小野 二沙子
美容ライター

コスメを愛して止まない美容オタクのフリーライター。新作コスメを試すのが大好きです。年に数回、韓国で皮膚科へ通ったりコスメを探す美活の旅をするのが趣味。