肌のデトックス!今話題のハーブピーリングって?効果と注意点も解説

スキンケア

「最近なんだかお肌が疲れ気味…」そんなお悩みをお持ちではありませんか?

マスク生活でいつもより肌が敏感になっているのに、季節の変わり目で肌トラブルが増え、ダブルパンチ状態という方も多いのではないでしょうか?

そんなお疲れ肌には、植物由来の優しいハーブピーリングをオススメします!

普段ピーリングを愛用している方はもちろん、ピーリング初心者さんでも安心して始められるハーブピーリングは、お肌の疲れを取り除くデトックス効果の高いスキンケア。

今回はそんなハーブピーリングの特徴や効果について、詳しくご紹介していきたいと思います♪

お肌のデトックス!ハーブピーリングって何?

ハーブピーリングとは、植物由来のハーブや海藻由来の成分を使って肌の再生を促進するもの。

チクチクとした棘状(とげじょう)の成分を肌に浸透させながら、新陳代謝を高めていきます。

では、一般的なピーリングとの違いは何なのでしょうか?

一般的なピーリングは肌表面の古い角質を剥がしていくものですが、ハーブピーリングは肌の内部から再生を促すもの。

つまりハーブピーリングをすることで、肌表面のケアだけでは解消できない凹凸や肌本来の艶やかさを引き出すことができるのです。

ハーブピーリングの効果

肌に優しい成分が魅力のハーブピーリングですが、しっかりと効果を実感することができます。

ここでは、ハーブピーリングの持つ効果についてご紹介していきましょう!

肌のターンオーバーを早める

お肌のターンオーバーは一般的に28日間で繰り返されていますが、加齢と共にそのスピードはだんだん落ちていきます。

40代になると、個人差はありますがターンオーバーに60日かかってしまうことも。

しかしハーブピーリングを使えば、ターンオーバーをたったの3日ほどに短縮することができます!

ハーブピーリングの施術後は2週間ほどで全く新しい肌に変わるので、すぐに効果を実感したい方にもピッタリですね。

ニキビ跡の改善

一度できてしまうとなかなか消えないニキビ跡。

ニキビ跡は、肌の再生力が落ちて古い角質がどんどん蓄積されていくことでできていきます。

そんな再生力の弱ったお肌にも、ハーブピーリングは効果的。

ハーブピーリングを行うと新しい細胞が作られるので、ニキビの原因菌であるアクネ菌を排出し、古くなった細胞を効率よく剥がしてくれるんです。

また同時に肌本来のパワーも高めることができるため、ニキビができにくい肌を手に入れることもできます!

リフトアップ効果

年齢とともに気になってくるのが、フェイスラインのたるみ。

近年ではリフトアップが簡単にできるプチ整形も話題ですが、整形にちょっと抵抗があるという方はぜひハーブピーリングを試してみてください!

肌の内側に働きかけるハーブピーリングは、血液やリンパ、筋肉にも刺激を与えることができるので、引き締まったフェイスラインを叶えてくれます

針やメスを使わない、体に優しいリフトアップが実現できます!

シミの改善

ハーブピーリングは、女性の敵・シミの改善にも効果が期待できます!

ハーブピーリングによってターンオーバーが促進された肌は、シミの元である色素沈着したメラニンの排泄を促してくれる働きを持っています。

またターンオーバーを正常に保つことで、シミができづらい肌づくりにも効果が期待できます。

ハーブピーリングの注意点

即効性のあるハーブピーリングですが、施術をする前に確認しておきたい注意点もあります。

特にピーリングが初めてという方や刺激に敏感な方は、必ず最後まで目を通してから行うようにしましょう。

ダウンタイムがある

肌の状態によって個人差はありますが、施術後はダウンタイムも含め肌がどう変わるのかを把握しておくと良いでしょう。

ダウンタイムの目安

・施術後2〜3時間後:日焼け後のような赤みが現れる
・施術翌日:まだうっすらと赤みが残っているが、メイクすればほぼ分からない
・3日目:剥離前の乾燥を感じるようになる
・4日目:剥離が始まり、不要となった角質がポロポロと取れ始める
・5日目:剥離がまだ続くが、内側から新しい肌が見え始める
・6日目以降:手触りが良くなり、キメ細かくワントーン明るい肌に生まれ変わる

このように、だいたい1週間もすれば新しい肌に生まれ変わり、効果を実感することができます。

ハーブピーリングを行う際は、ダウンタイムの経過も含めて施術後の予定を調整しておくと良いでしょう。

赤みを感じる

ハーブピーリングを受けると、ほとんどの方が施術後から数日間は肌の赤みを感じます。

特に施術当日〜翌日にかけてが赤みのピークとなり、人によってはメイクで隠せないことも。

しかしこれは肌にとっての好転反応です!

赤みが引くまではなるべく手を触れずに、肌が生まれ変わるのを待ちましょう。

かゆみ、むくみが生じることもある

ハーブピーリング後は、人によってかゆみやむくみが気になることもあります。

特にかゆみについては、もともとアレルギー体質の方や肌が乾燥しがちな人に現れやすいと言われています。

またダウンタイムの赤みが現れる頃にむくみも同時に感じる場合が多いですが、それは体の血行が良くなっている証拠。

急に代謝が高まることで肌にハリが出て、それがむくんで見えてしまうのです。

しかしどちらも一時的なものなので安心してくださいね。

ニキビができやすくなることもある

ハーブピーリングの後に、「ニキビができた!」と焦ってしまう方は多いようです。

なぜニキビができるかと言うと、ハーブピーリングが肌内部に働きかけ代謝を促すことで、肌に不要なものを出そうとするため。

普段からニキビができやすい肌質の人は経過をよく観察し、肌に刺激を与えないタイプのスキンケアに変えてみるのも良いでしょう。

サビーナのスキンケアは、ハーブピーリング後の敏感な肌を整えてくれる優しい成分がたっぷり含まれています。

こちらも合わせてチェックしてみてくださいね♪

ナチュラル4点セットふっくら、みずみずしくキメを整える
肌細胞に存在する水の通り道「アクアポリン」。その働きを助け、お肌に水分を行き渡らせて、肌のキメを整えながら、みずみずしい肌へと導きます。

ナチュラル4点セット

ハーブピーリングで内側から美肌に

ハーブピーリングは、肌が本来持つ強さを引き出してくれるスキンケア。

植物成分を使ったハーブピーリングなら、「ピーリングは刺激が強そうで不安」という方でも安心してお使いいただけるのではないでしょうか♪

寒暖差が激しく肌が揺らぎやすいこの時期だからこそ、ぜひ定期的に肌のメンテナンスを行ってみてくださいね!

この記事をシェアしてコスメをGET
この記事を書いたライター
小野 二沙子
美容ライター

コスメを愛して止まない美容オタクのフリーライター。新作コスメを試すのが大好きです。年に数回、韓国で皮膚科へ通ったりコスメを探す美活の旅をするのが趣味。