インナービューティーで美しく!おすすめデトックス方法5選

ヘルスケア

体の中から美しく!という事で今回はインナービューティーとデトックスについて書いていきたいと思います。

インナービューティーやデトックスという言葉自体は聞いた事がある人が多いと思いますが、
実際どういう事を言うのか、詳しく説明しようとすると意外に難しいものです。

というわけで詳しく知って一緒にビューティーライフをおくりましょう。

そもそもインナービューティーとは?

そもそもインナービューティーとはいったいどういう状態の事を言うのでしょうか?

インナービューティーとは、体の外側ではなく、内側の美しさを言います。
”内側の美”という言葉のままの意味ですね。

ただし内側といっても、内臓と心(メンタル)の2つの美しさとなります。

さらにインナービューティーはそのまま外見の美しさ、つまり肌や髪などの美しさにも繋がる為、
インナービューティーを実現する事は美しさにとってとても重要な事となります。

インナービューティーに大事な〇〇

インナービューティーを実現する為には色々なやり方があります。
ここではその方法についてみていきたいと思います。

体を温める

体を温める事はインナービューティーに効果的です。
温める事で内臓の働きが向上します。

例えば腹巻などでお腹を温める事で、ダイエット効果・肌荒れ予防・不眠改善・むくみ解消といった、様々な美容効果が期待できます。

栄養バランスのとれた食事

私たちの体は毎日食べる食べ物や飲み物で作られています。
栄養が偏った食事ばかりだと、内臓も働かず肌もつくられませんし、細胞も健康ではいられません。

タンパク質・必須脂肪酸・ビタミン・ミネラル・食物繊維といった栄養素を積極的に摂取しましょう。

ファスティング

ファスティングとは要するに断食の事。しかしイメージする断食よりもファスティングは様々なタイプがあり、実行しやすいのが特徴です。

例えば3日間だけ行うジュースクレンズなどは人気のファスティング手法ですね。

ヨガ

インナービューティーヨガと呼ばれるものがあるほど、インナービューティーとヨガは深い関係があります。

インナービューティーヨガは女性ホルモンのバランスを整えたり、体を太りにくくしてくれたりする為、内臓だけでなく、メンタルケアにもおすすめです。

リラックス

リラックスする事はメンタルケアにおすすめです。

できるだけ1日の中で1度はリラックスできる時間を持つようにしましょう。

心の余裕は自分の体を思いやる余裕にも繋がるため重要です。アロマやハーブを取り入れたり、お風呂にゆっくり入浴したり、それぞれに合ったリラックス方法を見つけて実践してみてください。

デトックス

最後はインナービューティーにとって最も重要なデトックスについて。

体の内側をキレイにする為に、デトックスは欠かせません。

ここからはデトックスについて知って、インナービューティーに活かしていきましょう。

デトックスとは?

デトックスと言うのは簡単に言えば、体の中にある悪いものを体外に出すこと。

これが何故そんなに重要なのかと言うと、体の中に溜まった毒素をそのままにしておくと、酵素の活性を低下させてしまい新陳代謝が鈍くなったり、太りやすくなったりターンオーバーが遅れたりと、美容にとってもよくないから。

ちなみに体の中に溜まって酵素の活性を低下させる犯人は有害重金属です
この有害重金属は、食べ物や飲み水、空気などに含まれている水銀・カドミウム・鉛・アルミニウム・ヒ素などの事で飲食や呼吸によって体にどんどん蓄積されていきます。

こういった毒素をそのままにせずに、体外に出していくことがデトックスの目的になります。

毒素をそのままにしておくとどうなる?

体に溜まった毒素をほったらかしにしておくと、先に説明したような美容に関する悪影響だけでなく、健康に対しても様々な症状を引き起こしてしまいます。

例えば水銀であれば脱毛や動脈硬化、鉛であれば鬱や貧血、カドミウムは高血圧や腎障害、ヒ素は便秘や皮膚障害などなど。

体の内部が原因で、外部にまで影響を与えてしまうわけです。
そのため、インナービューティーの為にデトックスを行う事は重要です。

デトックスの第一歩は?

デトックスを行う上でまず意識した方が良いのが排便

というのも毒素の75%は便として排出されるからなんです。
そのため便秘になってしまうと、毒素が体外に排出されず腸の粘膜から再吸収されてしまう事に…。

まずは便通を良くする事がデトックス&インナービューティーの第一歩になります。
便秘の解消方法について過去のコラムでもご紹介しておりますのでそちらも併せてご覧いただけたらと思います。

具体的なデトックス方法を教えて

それでは最後に具体的なデトックス方法をお教えしていきます。

デトックス=インナービューティーに直結しますので、内側からキレイにしていきたい人はぜひ実践してみてください。

食材でデトックス

デトックスにオススメな食材が、玉ねぎ・ネギ・にんにく・ニラの4つの野菜です。
これらの野菜は解毒効果があって、体の解毒力をアップしてくれる上に、毒素を捕まえて体外に排出する働きがあるためオススメです。

また、食物繊維をたくさん摂取する事で、便秘を解消する効果が期待できるのでオススメです。

飲み水でデトックス

便だけでなく尿からも有害重金属は出ていきます。そのため水を飲むだけでもデトックス効果があります。
ちなみに1時間に100ccずつ、1日に2ℓの水を毎日飲むと、それだけでも美容効果がありますよ!

また、水分を多くとることで、固くて出にくい便を柔らかくする効果があるため、便秘にも効果があります。

お昼寝でデトックス

30分から40分のお昼寝でも充分デトックスできます。寝る時に脚を頭と同じ高さにして寝ると、腎臓の血流が活発になるため、それだけで尿意をもよおしてきてデトックスしやすい体になります。

お風呂でデトックス

お風呂もちゃんと湯舟につかるようにしましょう!バスタブのお湯につかることで、皮脂と一緒に有害物質が毛穴から排出されます。できるだけのんびり長時間浸かっていられるようぬるめのお湯にしましょう。

マッサージでデトックス

リンパやツボ押しなど、マッサージにもデトックス効果があります。
いろいろなマッサージ方法を知りたい方はこちらをご覧ください。

いかがでしたでしょうか?そんな有害な物質が体の中に溜まっているんだと考えただけでも思わずデトックスしたくなりますよね。

でもこうしてみると、何も特別な事は必要なくて、いつもの生活にゆとりをもって生きる事が大事ということですね。
栄養のある食事とお水、お昼寝やお風呂で毒素と一緒にストレスケア。
そんな生活がやっぱり人間には必要なんだと思います。

ぜひこれを機にデトックスライフ取り入れて、インナービューティーを手に入れましょう。

この記事をシェアしてコスメをGET
この記事を書いたライター
サビーナウェルネスマガジン 編集部

サビーナ自然化粧品 美容部員によるメディア「美肌コラム」の編集部です。スキンケアやヘルスケアなど、肌に良い事、美肌、エイジングケアに関する事について様々な観点から記事を書き発信しています。