脱・いつもと同じ顔!メイクのマンネリを脱出する5つの解決法

メイクアップ
メイク

「気づけばいつも同じメイク」
「最近メイクがマンネリかも」

そんなお悩みを抱えていませんか?

スキンケアと同じで毎日することだからこそ、新鮮な気持ちでメイクを楽しみたいですよね。

そこで今回は、メイクがマンネリにならないためのちょっとしたコツをご紹介したいと思います。

メイクも服と同じで、トレンドや季節によって変えてみましょう!

メイクがマンネリになりやすい人の特徴4つ

メイクのマンネリ

メイクがマンネリになりやすい人には、いくつかの特徴があります。

ここでは4つの特徴を一つずつ見ていきましょう。

どれか一つでも当てはまるものはありませんか?

定番を好む

トレンドカラーよりも定番カラーが好き」と言う人は、メイクにおいても冒険しない特徴があります。

定番メイクは安定感があり万人ウケが狙えますが、毎日同じカラーで同じメイクの仕方だとマンネリに陥りやすいかもしれません。

メイクの時間が短い

メイクの時間が短いということは、それだけ自分の顔を見る時間も少ないということ。

自分の顔を見て似合うメイクを探求する時間が少なければ、やはりいつもと同じメイクになってしまいがち。

朝が苦手

メイクする時間帯は、ほとんどの人が朝だと思います。

朝早く起きるのが苦手だと、睡眠 >メイクになってしまいますよね。

そうなると当然メイクにかける時間や意欲も失われ、マンネリ傾向に。

セルフメイクしかしたことがない

メイクを自分以外の誰かにしてもらったことはありますか?

セルフメイクしかしたことがない」という女性は意外と多いですが、実はこれがマンネリの原因かも。

客観的な立場で自分のメイクを見てもらう機会がないと、自己流でしかメイクができなくなってしまいます。

結果的に、メイクのバリエーションが少なくなりかねません。

メイクがマンネリにならないための行動

メイクのマンネリを防ぐ

メイクのマンネリを防ぐためには、普段の行いを少しずつ変えていくところから始めてみましょう。

できることからでいいので、取り入れてみてくださいね。

メイク雑誌を買う

メイク雑誌は、トレンドプロのメイク術を学ぶのにぴったりなツール。

ボリュームもたっぷりなのに1冊1000円以内で買えるので、是非投資してみてください!

またメイク雑誌はメイクについて学べるだけでなく、メイクへのモチベーションを高めてくれる効果もあります。

好きなモデルさんのメイクを真似してみるなど、自分が楽しめる方法を見つけましょう♪

プロのメイクを試してみる

セルフメイクだけでは、バリエーションにどうしても限界があります。

もっと似合うメイクを見つけたい!」という場合は、プロの力を借りましょう。

私はよく、駅の近くにあるメイクサロンを利用しています!

1時間2000円ほどで一からメイクをしてもらえるので、大事な予定がある日に利用したりメイクのコツを聞いたりと幅広く使えますよ。

鏡を見る頻度を増やす

皆さんは1日に何回鏡を見ますか?

朝起きて顔を洗う時、お手洗いの後、夜のクレンジング時などが多いかと思いますが、もしかしたらちょっと少ないかも。

仕事や家事など毎日を忙しく過ごしていると鏡を見る回数も減ってきますが、こまめに鏡をチェックするようにしましょう。

オススメは、手鏡を持ち歩いてメイクの崩れや見え方を確認すること。

人に会う前にパッと見るのも良いですし、電車に乗る前やカフェでお茶をしている時でも良いでしょう。

定期的に自分の顔を見る習慣を付けることで、自分の顔への関心を高めることができますよ。

コスメカウンターをこまめにチェックする

デパートのコスメカウンター、私は大好きなのですが皆さんはどうですか?

最新のメイクグッズが並ぶコスメカウンターは、是非定期的に通う習慣をつけてみてください。

そして気になったコスメは、どんどん試してみましょう!

販売員の方がお試し用にメイクをしてくれるので、メイクの勉強にもなります。

私は気になるコスメがあると、お試しでメイクをしてもらって「時間の経過で仕上がりを見たいのでこのまま帰ってみます」と伝えます。

そうすれば、家に帰ってからも時間を気にせずじっくりと仕上がりが見れますので、是非試してみてくださいね♪

古いコスメは潔く捨てる

皆さんは、古くなったコスメをどうしていますか?

高いコスメほどもったいなくて捨てられない」という方も多いですが、コスメの使用期限は開封後なら3ヶ月〜1年ほどと言われています。

古いコスメは肌荒れの原因になるだけでなく、シミやシワを作るきっかけになることも。

またずっと同じコスメを使うことになるので、同じメイクばかりになってしまいます。

「もう出番がなさそうだな」という物や期限を過ぎた物は、潔く捨てるようにしましょう。

部位別に解説!メイクのマンネリに効果的なテクニック

マンネリに効果的なテクニック

ここでは、メイクのマンネリを防ぐ効果的なテクニックを顔の部位別でご紹介したいと思います!

「顔のこの部分を変えたい!」などピンポイントでお悩みのある方や、「まずは少しずつメイクを変えてみたい」という方は是非参考にしてみてくださいね。

眉毛

顔のパーツの中でも「特に変えたことがない」という意見が一番多いのが、眉毛。

自分の顔に合う決まった眉毛の形を持っている方がほとんどだと思いますが、実は眉毛によって顔の印象はだいぶ変わります。

眉毛のマンネリ防止には、色を変えるのが効果的。

色はアイシャドウに使用しているメインカラーを選び、ブラシやチップなどで眉毛に乗せてみましょう。

ピンク系アイシャドウの場合は、メインカラーのピンクを乗せるイメージ。

そうすることで目元との統一感が生まれ、旬の「こなれ顔」に変身できちゃいますよ♪

目元

印象を大きく変える目元のメイクは、色の変化でマンネリ打破をするのが一番手っ取り早いです。

普段ブラウン系のアイシャドウを使っているなら、トレンドのテラコッタ系カラーや大人アイを叶えるカーキ系カラーに挑戦するのも◎

とはいえ、「いきなりアイシャドウのカラーを変えるのは勇気がいる」という方も多いはず。

そんな時に使えるのが、カラーマスカラやカラーアイライナーです!

アイシャドウよりも見える面積が小さく、部分的に使えるので初心者さんにもオススメ♪

目尻から数ミリだけピンクのアイライナーを引いてみたり、目尻のまつげだけブルーのマスカラを塗るのも素敵ですよ。

チーク

チークは、ピンク系かオレンジ系のどちらかを使っているという方も多いでしょう。

色を変えるとファンデーションも一緒に変える必要も出てくるので、気軽にマンネリ打破をするなら質感を変えるのがオススメ。

特にトレンドメイクを取り入れたい場合には、パウダーチークよりもジェルチークを試してみて。

内側からジュワッと滲み出るような自然な発色が、一瞬で旬顔を作ってくれます。

ポイントは、少量を少しずつ肌に馴染ませていくこと。

ジェルチークで、大人の色っぽ顔を目指しましょう♪

 

リップ

リップは、カラーを変えるだけで簡単にマンネリが防止できる優れもの。

でも「カラーを変えるだけでは物足りない!」という方は、塗り方を変えて変化を加えてみましょう。

簡単にできて印象がガラリと変わるのは、グラデーションリップ。

グラデーションリップは、いかにも塗りました感をなくしナチュラルで女性らしい唇を叶えてくれます。

唇の上下中心部分にいつも通りリップを塗り、リップブラシや綿棒を使って端まで広げていきます。

リップブラシがあるとグラデーションが作りやすいですが、ないときは綿棒でもOK!

唇の端は徐々に薄くなるよう、ポンポンと指でなじませていくときれいに仕上がりますよ♪

マンネリを打破してメイクをもっと楽しもう!

日々の生活に追われていると、つい慣れたメイクで簡単に済ませてしまいがち。

でも女性に生まれてきたからこそ、自分の顔や印象を簡単に変えてくれるメイクを楽しみませんか?

少しずつ変化を取り入れることで、今よりも毎日が輝いたものになるはずです。

この記事をシェアしてコスメをGET
この記事を書いたライター
小野 二沙子
美容ライター

コスメを愛して止まない美容オタクのフリーライター。新作コスメを試すのが大好きです。年に数回、韓国で皮膚科へ通ったりコスメを探す美活の旅をするのが趣味。