くすみやシミケアに!化粧品に使われる卵殻膜とは

スキンケア
卵殻膜

突然ですが皆さんは卵殻膜ってご存じですか?

よくゆで卵をつくって殻を割ると、薄い膜がついてますよね?あれです。

あの卵殻膜って実はものすごい力を秘めていているんですよ!
なんと奇跡の若返り成分という事であの東大が研究しているというから驚きです。

というわけで今日のコラムではこの卵殻膜について迫っていきたいと思います!

赤ちゃんの時のぷるぷるもちもちのキメ肌を取り戻したい方は必見です。

卵殻膜とは?

卵殻膜とは?

先ほども書きましたが、卵殻膜とは卵の殻の内側にうっすら貼られていて、なんと厚みは0.07mmしかない超極薄の膜の事。

この膜はヒヨコが卵からかえるまで、外部の微生物から守ってくれたり、細胞の増殖に関係している膜で、とてもすごいパワーを秘めているんです。

アメリカの専門誌に論文が掲載されてから、卵殻膜の事はいっきに世界に広がりました。そしてその卵殻膜の成分を化粧品に利用しようって事で、様々な研究がなされて、今最も注目されている美肌成分の一つでもあるんです。

卵殻膜とコラーゲンの関係性

赤ちゃん

きめ細やかでぷるぷるすべすべ。
そんな赤ちゃんの柔肌ってさわっていて気持ちいいですよね。

この赤ちゃんの肌が何故こんなに柔らかいのかというと、肌にコラーゲンがたっぷりと含まれているから。しかもそのコラーゲンはⅢ型コラーゲンという種類のコラーゲンなんです。

しかしこのⅢ型コラーゲンは加齢と共に少なくなってしまう為、 (25歳を境に減少) あ~年をとるほどカサカサしわしわになっちゃう~!
というわけなんです。

ちなみにこのⅢ型コラーゲンは食事やサプリなんかでは接種する事ができません!
コラーゲン鍋って実はあんまり意味がない!って聞いた事ありませんか?
その理由はココにあったんですね。

そしてなんと、このⅢ型コラーゲンの分泌を高める働きがあるのが、
『卵殻膜』なんです!

卵殻膜は美容成分の集合体

美容成分

美肌成分、美容成分としてよく聞くアミノ酸、コラーゲン、ヒアルロン酸。
卵殻膜はこういった美容成分をたくさん含んでいます
また、人の肌のアミノ酸に近く親和性がとても高いのが特徴なんです。
その為とても化粧品に使うのに適しているんですね。

また、シミやそばかすや、ほうれい線のケアに有効と知られているアミノ酸『シスチン』をとても多く含んでいるのも魅力的ですね。

卵殻膜の効果とは?

卵殻膜の効果

卵殻膜は化粧品に配合すると、色々な効果を発揮する事で知られています。

①Ⅲ型コラーゲンの分泌促進
②透き通った透明肌へ
③ハリ・ツヤ・弾力UP
④ぷるぷる潤い保湿
⑤キメを整えふっくら魅力的な肌へ

どうですか?
え!こんな完璧美肌成分なんてあったの?
なんて驚きませんか?

私は初めて知った時ビックリしました。
まさに究極美肌成分ですよね!

卵殻膜エキスの心配事

心配

アレルギーが心配

卵アレルギーだからなぁ、、、、と心配されている方。

卵殻膜エキスは卵アレルギーの方でも安心して使えるので、そこは心配ないようです。ただ卵白が含まれているコスメは卵アレルギーの方は使わない方が良いかもしれませんね。どうしてもという場合は程度によってパッチテストを行ってみましょう。

含有量が心配

卵殻膜エキスは含有量が少ないと効果がほとんどありません。成分表示の後ろの方に書いてあるコスメや、やけに安価すぎるコスメなどは買うのを止めた方が良いかもしれませんね。最低でも5000円以上のものを試すようにしましょう
また、安価なコスメは添加物なども多く含まれている可能性があるので、乾燥肌や敏感肌の方は特に注意してください。

手作り卵殻膜コスメはやめよう

手作りはダメ

美肌にとって最高の成分のように思える卵殻膜ですが、身近な素材だからといって、自分で卵からはぎとってパックにしちゃう。なんて事は絶対にしないでくださいね。
時間もかかりますし、菌が繁殖したり不衛生ですよ!

オススメ卵殻膜コスメ

そんなにすごい卵殻膜なら、一回使ってみようかな!というわけでどんな卵殻膜コスメがあるんだろ~と思って探してみたのですが、なんとなんと灯台下暗し。

サビーナの保湿ジェル 「モイスチャースキンクエール」 は卵殻膜が入っているんです!

あ~、だからキメが整って潤って透き通るんだね。というわけでこれからも使い続けます笑

さらに卵殻膜エキス以外にもアミノ酸やコラーゲン、セラミド、ヒアルロン酸といった美肌成分をこれでもかと配合した究極の美容保湿ジェル

ジェルタイプでべたつかず使いやすいのも魅力です!

しかもこのモイスチャースキンクエール、2月号のESSEで有名人が選ぶ神名品AWARD【ハリ・弾力ケア部門】で1位に選ばれたんです!

色々な人が使ってみて満足していただけているみたいなので、使っている私もうれしいですね!

まとめ

いかがでしたでしょうか?こう聞くと卵殻膜について興味がわいてきませんか?
私はめちゃくちゃ興味わきました!笑

というわけで本日のコラムは卵殻膜についてでした。
てっとりばやく卵殻膜コスメを使いたい方はぜひ一度モイスチャースキンクエールを使ってみてくださいね。

それでは今日はこの辺で!

この記事をシェアしてコスメをGET
この記事を書いたライター
かたやま みき
サビーナ自然化粧品美容部員/パーソナルスキンケアカウンセラー

化粧品の成分と皮膚科学に関する知識、数千人の美肌相談を受けてきた経験、美肌の為ならどんな事でも試してきたノウハウを、美肌コラムで執筆させていただいております。サビーナオンラインチーフカウンセラーです。