マスクで乾燥するお肌に足りないものとは

スキンケア
マスク荒れ

マスクが手放せない毎日。
外出時にマスクを着用するのが新常識となりました。

そんな中、マスクをすることで肌荒れやお肌の乾燥で悩んでいる方も多いのではないでしょうか。
様々なメディアで「マスク荒れ」という言葉が使われるほど、マスクがお肌に与える影響は大きいのです。

そんなマスクによる肌荒れや乾燥にお悩みの方のために、原因や対策方法を解説いたします。

マスクによる肌荒れや乾燥の原因は?

どうして日常的にマスクをつけることによって肌荒れや乾燥がおこるのでしょうか。 その原因は大きく分けて2つあります。

原因1:マスクの繊維などによる刺激

マスクの繊維などによる刺激

マスクは一般的にガーゼや不織布で作られています。
どちらも繊維資材なのですが、この繊維がお肌にとって刺激となってしまいます。

マスクをつけているときに人と話したりすると、マスクの中で口元が動きますよね。そのとき、マスクとお肌は擦れてしまっています。

また、マスクをしている状態で何かを飲んだり食べたりする場合、一時的にマスクを外してまたつけ直しますよね。

そんなマスクの着脱でもマスクとお肌が擦れて刺激となり、お肌の表面の角質層にダメージを与えてしまっているのです。

お肌は角質層にダメージを受けると、水分保持能力が低下したり、外的刺激に弱くなったりと敏感な状態となってしまいます。 マスク生活の中では避けることが難しいマスクとお肌の擦れが肌荒れや乾燥の原因の一つとなっているのです。

原因2:マスク内の蒸れ

マスク内の蒸れ

マスクをつけると鼻と口を完全に覆った状態となり、呼吸をするたびにマスクの内側に蒸気が発生します。いくら通気性の良いマスクをつけていたとしても、やはりマスクの内側は少なからず群れてしまうのです。

マスクの内側が蒸れると、お肌は常にふやけたような状態となります。ふやけた状態のお肌はバリア機能が低下し、刺激を受けやすい敏感な状態となってしまいます。また、ふやけた状態からマスクを外すことで、お肌に必要な水分も蒸発して逆に乾燥を引き起こしてしまうことも。

長時間マスクをつけなくてはいけない毎日では、どうしてもマスク内が蒸れて、肌荒れや乾燥を起こしやすい状態となっているのです。

マスクによる肌荒れや乾燥から肌を守る方法は?

マスクをすることによって、どうして肌荒れや乾燥がおこるのかはわかっても、だからといってマスクをしないわけにはいきませんよね。 ではどうしたら肌荒れや乾燥からお肌を守ることができるのか、解決方法をご紹介します。

肌本来のバリア機能を高める

肌本来のバリア機能を高める

マスクによる肌荒れや乾燥からお肌を守るには、肌本来のバリア機能を高めることが重要となります。

バリア機能とは、肌の一番表面にある角質層がしっかりと水分を蓄えて、乾燥や外部刺激からお肌を守る機能のことです。つまり、マスクによる刺激からお肌を守るのに欠かせないのがバリア機能なのです。

このバリア機能を高めることで、マスクとお肌の擦れによる刺激やマスク内側の蒸れによる乾燥などからお肌を守ることができるのです。

バリア機能を高めるには?

バリア機能を高めるには

バリア機能を高めるために一番おすすめの方法が「セラミド配合のスキンケアアイテムでケアすること」です。
セラミドは誰のお肌にも存在するもので、先ほど紹介したお肌を外的刺激から守るバリア機能の働きを高めることのできる成分です。

セラミドは年齢やターンオーバーの乱れなどが原因で減少してしまいます。その結果、バリア機能が衰えて刺激に弱い敏感肌になってしまうのです。

バリア機能を高めるには、角質層のセラミドをしっかりと保持することが大切。そのためにはセラミド配合のスキンケアアイテムでしっかりとケアすることが最も重要となるのです。

さらに、バリア機能を高めるためには、角質層がしっかりと水分を保持していることも大切です。そこでセラミドだけでなく、保湿成分もしっかりと含まれたアイテムでのケアがさらにおすすめです。

おすすめのセラミド配合アイテムは?

リッシュバリエールイミュ

マスクによる肌荒れや乾燥からお肌を守るためにおすすめのアイテムが「リッシュバリエールイミュ」です。

リッシュバリエールイミュは、角質層と同じ構造の天然セラミドが配合されていることによってお肌にすっと馴染むジェルタイプの美容液です。
セラミド配合のスキンケアアイテムはたくさんありますが、リッシュバリエールイミュは天然セラミドの効果として医学的に実証されている量の天然セラミドが配合されています。

さらにセラミド以外の美肌成分にもこだわっていて、角質層をしっかりと保湿する3種のヒアルロン酸も配合されています。
まさにセラミドと保湿成分が配合されたアイテムなのです。

最後に

いかがでしたか?
マスクなしでは外出できない今、肌本来のバリア機能を高めて、マスクによる肌荒れや乾燥からお肌を守るスキンケアを試してみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアしてコスメをGET
この記事を書いたライター
サビーナウェルネスマガジン 編集部

サビーナ自然化粧品 美容部員によるメディア「美肌コラム」の編集部です。スキンケアやヘルスケアなど、肌に良い事、美肌、エイジングケアに関する事について様々な観点から記事を書き発信しています。