ヴィーガンコスメにメリットは無い!?様々な考え方との違いや取り入れる理由を解説

スキンケア

皆さんはヴィーガンコスメを使われてますか?
世界的にトレンドとなっている「動物由来の食材や成分を使用しない」というヴィーガニズム。
当然使う化粧品もヴィーガンを選ぶという人は増えています。

野菜しか食べない人の事を「ベジタリアン」と呼びますが、ヴィーガンも似た意味で使われますが、ヴィーガンは食に関わらず、使用するものすべてにおいて動物由来のものは使用しないという考え方、主義、主張をする人や思考そのものの事。

増えているとは言え、取り入れる事でどういった事が実現できるのでしょうか?
今日はそんなヴィーガンについて深く知っていきましょう。

自身の考え方に合うようであればヴィーガンコスメを取り入れるのも良いかもしれませんよ。

ヴィーガンとは?

ヴィーガンというのは生きる上でできるだけ動物を搾取しない!という考え方です。
その為、食べ物はもちろん、衣食住においてなど(動物の毛皮やはく製、製品の動物実験等)
様々なシーンで動物を殺さない事を実現するのが目的です。

それはこれまでのナチュラル思考だけでなく、今の世の中に起こる、サステナビリティや動物愛護、地球環境保護といった色々な事が背景にあると思われます。

ヴィーガンや様々な考え方との違い

それではヴィーガンとベジタリアンやオーガニックといった他の思想との違いについて知って、
ヴィーガンを明確にイメージしてみましょう。

ヴィーガンとベジタリアン

ベジタリアンは菜食主義者の事で、食に関して肉類や動物由来のものを食べないという人の事を言いますが、
食べるモノの違いによってタイプがあります。

例えば
・植物性食品と乳製品だけを食べる人
・植物性食品と乳製品+卵も食べる人
・植物性食品と乳製品+卵+魚も食べる人
というように、限定されるものによって色々種類があるんです。

一方、ヴィーガンは完全に植物性食品しか食べません。

また、食だけでなく、化粧品などの日用品も、動物由来の成分が入っていたり、製造過程で動物実験をしているメーカーのものは使わないという、
できるだけ動物を搾取しない生活をおくろう』という主義全てをヴィーガニズムと言います。

食に対してのヴィーガンはかなり大変そうですね。
また、普段からお肉や魚などの食事をされている方が急にヴィーガンになると、
人によって体調に異変をきたす場合もあるので注意が必要です。

■ベジタリアン
・タイプによって様々な種類があるが、主に植物性食品+〇〇を食す人の事を言う。
(※〇〇は卵、乳製品、魚類など)

■ヴィーガン
・植物性食品しか食べない

ヴィーガンとオーガニックの違い

オーガニックコスメ

ヴィーガンはできるだけ動物を搾取しないという考え方ですので、
当然食だけでなく、様々な日用品や衣類などにも当てはまります。

例えば毛皮のコートを買わないや、動物実験を行う化粧品は買わないといった感じです。

コスメに関して言えば、よくオーガニックコスメとヴィーガンコスメを混同されたり、
違いが分からないと言われる事がありますが、ヴィーガンとオーガニックはそもそも違うものです。

オーガニックは有機栽培という意味で、オーガニックコスメはそういった有機栽培された植物由来の成分を主原料にしているコスメの事です。

ただオーガニックコスメメーカーもヴィーガン同様、環境に配慮したメーカーである事は同じだと言えますし、ヴィーガンかつオーガニックコスメというメーカーもあるので、ヴィーガンとオーガニックは共存できる考え方と言えますね。

反対に有機原料のオーガニックコスメだけど動物実験をしているからヴィーガンではないよね、
という化粧品ももちろん存在します。

■オーガニック
・有機栽培された植物由来の成分を原料にしている

■ヴィーガン
・動物由来の成分は使用しない
・製造過程に動物実験を行わない

ヴィーガンはどんな人?

先ほどお話したように、ヴィーガンと言えど色々なタイプがいると思います。

私は食も日用品もヴィーガンを取り入れている!という方や、
私は使うモノに関してだけヴィーガンかな。という人もいるのではないでしょうか?

私自身、大好きなお肉を食べないというのはちょっと、、、という感じですが、動物由来の成分を使わない化粧品を使おう、動物実験をしない会社の製品を買おうといった考え方は共感できる考え方です。

とくに20代~30代のミレニアル世代の方を中心に広く受け入れられている考え方と言えますが、海外を始め日本でも動物由来成分を使わない動物実験をしないという主義をもったヴィーガンコスメブランドは続々と誕生してきています。

なぜヴィーガンが増えるのか?

近年ヴィーガンの方は増加傾向にあります。ヴィーガン先進国のアメリカでは、全人口の1 だったのが、6%(およそ2000万人)に増えたとか。そもそもヴィーガンを愛する人の動機は何なのでしょうか?
宗教的なもの、動物愛護の精神、環境の保護といった地球規模的な主張や、健康志向といった自分自身の問題まで様々あります。
宗教的な考え方だけであれば、ここまで日本でもヴィーガンがトレンドになる事は無かったのだと思います。
やはり世界的な環境や動物への配慮、健康・ナチュラル志向というものが要因となり、現在のように欧米諸国からアジア諸国まで広く取り入れられる考え方になっていったのだと思います。

ヴィーガンコスメとは?

長くなりましたがようやく本題ヴィーガンコスメについてです。
ヴィーガンコスメとはこれまで紹介したヴィーガンに対する考え方を実践するコスメとなります。

具体的には

・動物性成分不使用
・クルエルティフリー(動物実験なし)
・地球環境配慮、サステナビリティ

というように、化粧品の開発における工程で、動物を使用しない事で持続可能な未来を実現する事が目的です。

消費者が何故ヴィーガンコスメを選ぶのかという問いには、
・流行りだから
・動物が好きだから
・地球の将来を懸念して
など、人それぞれ理由はあるかと思いますが、

基本的には、ナチュラル⇒オーガニックのトレンドの流れで、ヴィーガンになっている方が多いのではないでしょうか?

ヴィーガンコスメのメリットは?

今日の記事をご覧いただければヴィーガンがどういうものか分かるかと思います。
ヴィーガンコスメを選ぶ理由として、地球や動物への配慮が主になると思いますが、
それ以外、つまり自分自身へのメリットというと、実はそこまでありません。

しいて言えばヴィーガンかつオーガニックなどのコスメや、ナチュラル思考のブランドが多い事から、
肌に優しい低刺激のものが多いという事でしょうか。

その為、これまでナチュラル系やオーガニック系を選んでいた人が、次なる流行りとして取り入れている。
そんな感じだと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回ご紹介したように、ヴィーガンは動物や環境、自然に配慮するという事を基本とした考え方だという事が分かります。

これは大枠で言うとサステナビリティという「地球環境と人間社会を持続させる」という考え方のもとにあり、そういった商品を消費者が選ぶようになれば、自ずと企業や国も変わっていくわけです。

だからこそ今の環境、より良い地球と社会をこれから生まれてくる子供達に残してあげる為にも、必要な考え方だなと私は思います。

サステナビリティについては以下をご覧ください。

地球の未来、化粧品とサステナビリティとエシカル消費について考えてみよう

というわけで、ヴィーガンコスメ自体は自分へのメリットというよりか、まわりへのメリットの方が多いですが、
とても意義のある考え方ですので、しっかりどういうものか知った上で、ヴィーガンを選んでいきましょう!

この記事をシェアしてコスメをGET
この記事を書いたライター
サビーナウェルネスマガジン 編集部

サビーナ自然化粧品 美容部員によるメディア「美肌コラム」の編集部です。スキンケアやヘルスケアなど、肌に良い事、美肌、エイジングケアに関する事について様々な観点から記事を書き発信しています。